FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

カシミールとクリームコロッケの出会い。「カリー屋 ジンコック」(淡路町/小川町/新御茶ノ水)

神田「あろいなたべた」の隣り、「カリー屋 ジンコック」

店頭には「クリームコロッケのうまい店」と書かれてあります。
カレー屋さんなのに、意外な角度から攻めてきますね。

焼き鳥屋さんを居抜いた小さな店内。
ランチタイムは満員御礼。
猛暑の中、スーツで外で待つ人もおり、この店の普段使いの人気が伺えるとともに、ニッポンサラリーマンの忍耐と執念には凄まじいものを感じます。

こちらのお店で提供しているカレーのルゥはインド風、カシミール風の二種類。
カシミールとはもちろん、名店「デリー」インスパイアでしょう。

う~ん、どれにしようか迷うなぁ。

結局、「本日のおすすめカリー」となっていたこちらを注文することに。

★チキンと夏野菜のカリー ¥880

「デリー」インスパイアなカシミールカリールゥ。
チキン、トマト、コーンに素揚げのナスとズッキーニ。
ラッキーなことに、お店の名物であるカニクリームコロッケもついてきましした。

辛さはオススメの極辛(「プロ向け」って書いてあったけど、何のプロだ??)にしたのですが、「デリー」のカシミールの辛さとは異なり、スッキリとした味わい。
逆に言えば、いろんなカレーを食べ慣れた方ならば、この極辛以上はマストと言えましょう。


とろ~り魅惑的なカニクリームコロッケ。
「カニはどこだ?」といった感じもありますが、流石は名物料理、クセになりそなクリーミィさです。

そしてしかも・・・このクリームをカシミールのルゥに混ぜてみると・・・こりゃイケる!!!

シャバさとトロさ、辛さとマロさが絶妙のハーモニー。
これは新しい発見です。

というわけで、こちらのお店では看板通りクリームコロッケはマスト。
カシミールルゥと合わせていただくことをオススメしますよ!


●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ジンコック

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:カレー(その他) | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1807-0f508ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)