FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

超意外・・・隠れタイ料理処、発見。「鶏焼き処 遊ゆう」(中野富士見町)


「鶏焼き処 遊ゆう」

このビジュアルのどこに、その気配がするというのか・・・


よくみりゃ宙に浮いたような、変わった作り。


浮遊居酒屋「遊ゆう」・・・って感じはあっても、その感じはしないなぁ。


入り口にドドンと赤提灯。
水槽にはグッピーと金魚とヒレナガゴイ。
独特ではあるけれど、まさかまさかな感じ。


カウンター席とテーブル席で構成された空間は、まさに日本の焼き鳥居酒屋のデファクトスタンダード。


★生(小) ¥400

「すべてはお客様のうまいのために」
・・・日本人的奉仕精神たっぷりのこのビール、やっぱり居酒屋ど真ん中。


★ぼんちり ¥140
★若鶏ハツ ¥150


おぉ、炭火のいい香り。
この良心価格でこの味はなかなかです。
気軽で良い焼き鳥屋さんだなぁ・・・

と、このまま行ってもよいトコなんですが・・・

★メコン ソーダ割り

ん?何故ここにタイのウイスキー(正確にはウイスキーではないのだけれど)が・・・???

目線を上げると・・・あら、ビックリ!!


何故にこんな処にタイ料理メニューが???

実はこちらの奥さんはタイ人。
普段は焼き鳥を焼いているのですが、オーダーが入ればタイ料理を作ってくれるんです。
ちなみに正確には「タイ風料理」。
タイ料理を基本としながらも、居酒屋仕様にアレンジしたもののようです。


★パッポンカリー¥800

一品頼んでみました。
タイの玉子とじカレー。

トーストされたバゲットを合わせたあたり、居酒屋アレンジが効いています。
ご飯が出てきたら、〆になっちゃいますからね。

カレー自体はかなり甘めの仕上がりで、ここでいただくのが不思議なくらいトロピカルな気分。

まさかこんなバリバリの焼き鳥屋さんでタイ料理がいただけるなんて、擬態にもほどがありますね。

でも私の嗅覚からは、隠れることなど出来ませんよ(笑)

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

遊ゆう

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:焼き鳥 | 中野富士見町駅中野新橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1789-cff71377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)