FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

居酒屋メニューと母国カレー 「カレー定食&居酒屋 そら」誕生!(練馬)

練馬駅北側、弁天通り沿いに、新しいカレーのお店が登場しましたよ。

「カレー定食&居酒屋 そら」


ネパール人のご夫婦が2013年6月24日にオープンさせたお店です。
以前は神田のほうのお店にいらしたのだとか。


その名の通り、大衆向け居酒屋と定食屋の中間的雰囲気。


見上げれば天井にはしっかり「そら」が。

なんだかあたたかいですねぇ。

メニューにはチョコチョコつまめる居酒屋料理があれこれ。
ネパール料理自体はあまりないのですが、焼き鳥、焼きものを中心にスパイシーなメニューも取り揃えています。

ネパール人には焼き鳥や串焼きが得意な方が多いですからね。
(メニューはこちら↓ クリックで拡大)

モモがなくて餃子があるあたりが、この店の方向性を物語っていますね。
ちなみにカレーは単品ではなく、定食メニューとしての提供です。


★タンドリーチキン串 ¥300


★黒霧島 ¥420


★レンコンチップス ¥250

チョビチョビと居酒屋気分を楽しんだところで、メインディッシュに行ってみましょう。

★母国カレー セット ¥1050

おぉ、なんという素晴らしい名前!
要するにシェフの故郷ネパールのカレー定食、つまりはダルバートなのですが、
故郷への想いが詰まったプレゼンテーションが素敵。

そしてちょっと面白いのが、日本の味噌汁がついてくること。

味噌汁とダルスープ、国境を越えた夢の競演!
って、よく考えたらネパール人にとってダルバートは家庭の味。
つまりダルスープはまさに味噌汁のような存在なのでしょう。

せっかくですから、シェフの母国に敬意を表し、ネパール流の手食でいただくとしましょうか。

おぉ、ダルスープはウラドダルを用いた現地仕様。
ライスはホクホクの日本米。
その他、辛口のチキンタルカリと、さっぱりしたほうれん草炒め(サグブテコ)がセットになっています。
あとスッパ辛いアチャールがあればいいバランスなのだけど・・・ええ、存分に家庭の味を楽しむことができました。

食後にはバニラアイスを注文・・・しようと思ったのだけど・・・

「塩かタレ 選んでください」の文字に怖気づく・・・(笑)

いやいや、それは冗談ですが。

夜遅くまでテイクアウトもやってるようなので、付近の方々には愛されそうなお店ですね。

情報提供くださったちゅーかさん、どうもありがとうございました!!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

そら

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:カレー(その他) | 練馬駅桜台駅豊島園駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1783-beaf2bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)