FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

これは・・・あるな!川崎インド料理の星。「NAINA」(川崎)

川崎でインド料理といえばこのお店!

「NAINA」

8割以上の人が「ないな」と読んじゃう名前ですが、ホントは「ネイナ」。

かつて熱狂的なファンの支持を集めた東神田「スーリヤ」の元店長カランさんのお店です。

こじんまりとしていつつも、濃密なインド空間。
エベレスト写真が貼られていないのが、ネパール系ではない正当インド料理店の証です。

ネパール人って面白いことに、インドのふりをしようといくら頑張っても、
どうしても最後はエベレスト写真貼っちゃいますからね。

流石は由緒正しい正当インド料理店、メニューには一筋縄ではいかないメニューがたくさん。
ワクワクしますね。


★インディアンブジヤ ¥600

遭難したアメリカ先住民を、関西人が捜索に行った時「インディアン無事や!」と叫んだのが語源とか。
・・・いやそうではなく、野菜とスパイスを絡めたインド式マサラスクランブルエッグ。
巷のインド料理店ではなかなか食べることができませんが、意外に軽くて酒のつまみに良いです。


★グラスワイン(白) ¥450

ワインも案外お手頃価格。


★シーフードビンディマサラ ¥1300

おくらとシーフードのカレー。ありそうで意外にない組み合わせ。
・・・で、これが大ヒット!
トマトベースのカレーにプリプリの海老、イカ、ホタテ、しゃきっとしたパプリカ、
そこにオクラのとろみが加わった贅沢仕様。
カルダモンにショウガにコリアンダーシードとホールスパイスも満載で、辛さも充分。
流石!!


★タワロティ 一枚¥200

タワ=鉄板で作ったロティ。
こちらのお店はナンの種類も豊富なのですが、やはりロティに行っちゃいますね。
タンドリーロティと違ってチャパティみたいな焼き色ですが、しっかり固くて美味いです。


★マドラスチキンカレー ¥1250

意外にも南インドカレーの登場。
といっても、コテコテの南インド料理店のカレーと比較するとやはり、ビジュアルがリッチですね。
タマリンドの酸味はそれほどでもないのですが、ココナッツミルクたっぷり。
そしてそれに負けないほどのブラックペッパーとホールスパイスがガンガン投入されています。
もちろん、カレーリーフも入っていますよ。

さきほどのシーフードビンディマサラもそうだったのですが、この店のスパイス使いは華やかというか、
メリハリがはっきりしているので、食べていて非常に楽しいです。


★カブリナン ¥600

やっぱりナンもいっとこうと。
しかし普通のナンは嫌だと。
そう思って頼んだカブリナンだったのですが、嬉しいことに具材がインしているタイプ!
検見川「シタール」の至高のカブリナンと同じタイプですね。
シタールほど分厚くはないけれど、逆にこれくらいならカレーに合わせることだってできなくはない!!


★クルフィ ¥500

調子に乗ってデザートまで行っちゃいました。
調子に乗った甲斐がありました。

「グルガオン」のクルフィと稲毛「シバ」のクルフィの間をとったような美味クルフィ。
カルダモンの香りバッチリ、ピスタチオの食感バッチリ。
これは次回もマストだな!!

ということで、ここはインド料理を食べ慣れた方にも自信を持ってオススメできるお店。
入店前は「ないな」と思っていた人でも、ここの料理を一度食べたら「あるな」と思うこと請け合い。

「最近北インドの美味しい店ないかな〜(ネパ店以外で)」なんて考えているあなたには特にオススメですよ。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

NAINA インドレストラン

夜総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:インドカレー | 川崎駅京急川崎駅尻手駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Re: タイトルなし

深川の記事、参考になりましたかね~(笑)

百聞は一見にしかず、是非行ってみて下さい!

> いつも参考になり、
>
> 深川の記事も面白かったです。
>
> m(__)m

  • 2013/06/28(金) 00:47:49 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

いつも参考になり、

深川の記事も面白かったです。

m(__)m

  • 2013/06/26(水) 08:00:41 |
  • URL |
  • 山崎かずみ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1771-7a839a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)