FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

必殺!トムヤンクンカクテルと逸品タイ料理。「バンコクスパイス」(新宿/都庁前)

ありそうで・・・意外になかった!
新宿西口電気街に待望のタイ料理店が登場です。

「バンコクスパイス」

2013年3月6日オープン。
ちょっと高級感漂う、気品あるタイ料理店です。


デートにピッタリな素敵内装。
さぞかしデートにピッタリなオーソドックスメニューが並ぶのかと思いきや・・・

メニューを見てブったまげました!!
なんだこの本気モード!!

ゲーンも!


ラープも!!


鍋物も!!!


デザートまで!!!!

全てが本気のラインナップ。

ちわきまゆみ、もとい、血湧き肉踊るお店ですね!


★トムヤンクンカクテル ¥1000

なんと!唐辛子とレモングラスのフローズンカクテル!



とにかくデカいっ!!
凄まじい迫力です・・・

一口飲んでビックリ。
ピリッと辛くて美味すぎるッ!!!

これは衝撃レベルのカクテルです。

確かに値は張りますが、普通のビール二杯頼むくらいなら絶対こちら。
ってか、これ飲む為だけにも来たいよ~


★ラーププラードゥック ¥1200

ナマズのラープ。
かなり巧く臭みを取っていて非常に美味。
シェフはやはりのイサーン出身でした。

やるじゃないか・・・


★ゲーンペッペッヤーン ¥1100
★カオホゥムマリ ¥350


なんと鴨肉を用いたレッドカレーとジャスミンライス。

またまた一口食べてビックリしました。
こんなにエレガントなタイカレーは食べたことがありません・・・

鴨肉独特の風味に不思議な甘み・・・
何だろうと思ったらなんと、パイナップルとマスカットがタップリ!!

・・・やられました。

この店、なかなか侮れないです。

聞けばお店の方々は以前、渋谷「タイガーデン」にいたそう。
確かにエレガントな方向性は共通ではあるものの、こちら「バンコクスパイス」のほうが圧倒的にマニアック。
(ちなみにホール担当の二人はバンコク出身、シェフはイサーン出身だそう)

エレガントかつアグレッシブという、ちょっと今までにないタイプのタイ料理店ですね。

今回いただいた他にも、

ラープヌァマー=馬のラープ
ホウチャイヌアトース=揚げ牛ハツ
パッガパオクランナイガイ=鶏砂肝ガパオ
カオガイソンクラン=鶏肉の白胡椒とニンニクカレー


などなど、他店ね通常メニューでは見られない珍料理が目白押し。
これは試さずにいられません。

再訪確実、激しく要チェックなお店ですね。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

バンコクスパイス 新宿店

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:タイ料理 | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Re: タイトルなし

西は西で羨ましい!!
タルカとかいいですね!

また東京きたら唐辛子会をぜひ!


> プーなモード全開ですねー
> 辛い会また参加したいですわ笑
> 私は西の方で元気にやってます!

  • 2013/06/16(日) 17:13:41 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

プーなモード全開ですねー
辛い会また参加したいですわ笑
私は西の方で元気にやってます!

  • 2013/06/15(土) 01:17:18 |
  • URL |
  • やよい #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1764-399e6fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)