FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

海南チキンライスでビジネスランチ。「夢飯(Mu-Hung) 西新橋店」(虎ノ門/内幸町/新橋)

2000年に日本初の海南チキンライス(海南鶏飯)専門店として西荻窪にオープンした「夢飯(Mu-Hung)」。
その支店が西新橋にあります。(国立店は既にクローズ)

日立愛宕別館というビジネスビルの地下一階。

カウンター8席のみ、18時閉店の完全ビジネスランチ対応店です。
場所柄、テイクアウトのランチボックスも人気のようですね。


西荻窪本店のほうではラクサやオタオタなど、マレーシア&シンガポールの料理をいろいろ扱っているのですが、
こちら西新橋店ではチキンライスとマレー風カレー、そして海南玉子ライスという風にメニューが絞り込まれています。


★海南フライドチキンライス(中)¥880
揚げ玉ねぎ +¥50


通常の海南チキンライスは「蒸し鶏」。
その「揚げ」バージョンを注文してみました。

排骨飯のようにも見えますが、鶏がらで炊いたライス、香菜、チリソースに醤油、生姜レモンと、仕立ては海南チキンライスそのもの。
カリッとした衣の揚げ鶏もなかなか良くマッチするものですね。

ちなみに通常時、ライスは日本米です。
(日によってタイ米の時もあるようです)


こちらは店員さんが暫し店を離れる間サービスで出していただいたフレンチトースト。
ビジネスビル内の店舗ですから、上のオフィスに宅配ということもあるようです。


小さいけれど、気の利いたお店。
お昼時、西新橋辺りに立ち寄ったら、一度行ってみると良いですよ。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

海南チキンライス 夢飯 西新橋店




関連ランキング:東南アジア料理 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1653-5fe707cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)