FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

陸続きの海外リゾート。「ザ・ラウンジ オン ザ ウォーター」(海ノ中道)

福岡の北にせり出した「海の中道」。
南北を海で挟まれたこの不思議な地に、まるで海外のリゾート地であるかのようなSPA & リゾートホテルがあります。

photo:02
「the LUIGANS」

20世紀を代表するメキシコの建築家ルイス・バラガンへのオマージュをコンセプトに誕生したホテルです。
バラガンといえば、鮮やかな色の壁と、自然光、そして水面への映り込みを計算した構成美が身上。

photo:04
・・・なるほど、色も、造型も、バラガンタッチだ。

photo:03
福岡から電車でいける地続きの地に、こんな日本離れした場所があったとは・・・
(JR「博多」駅から無料のシャトルバスも定期的行しています。)

photo:06
その一階。プールを望む見晴らしの場所にあるメインダイナーが、
「ザ・ラウンジ オン ザ ウォーター」

photo:05
店内の造型と、計算された自然光の美しさは格別ですね。

photo:01
ここでまったり、読書などしながら寛ぐだけでも優雅な時間を過ごせるというもの・・・ですが、
それではカレーの記事にはなりません(笑)

ここはイタリアンがメインのなのですが、実はカレーが人気なのですよ。
photo:08
★シーフードグリーンカレー ¥1500
(別途サービス料10%)

プリップリの大きな海老と素揚げの野菜を用いたグリーンカレー。
スパイス&ハーブをふんだんに使ったスパイシー仕立てです。
なるほど、これはなかなかのものだ。
この日は日本米を使用していましたが、ジャスミンライスの時もあるのだとか。
ちなみに、盛り付けがこじんまり見えるのは皿が大きいからですよ(笑)

photo:07
日本離れ、浮世離れした地でカレー&リゾート。

これこそ地上の楽園というものではないですか。
特別な日に、是非どうぞ。

↓一日一回。クリックはこちら 
 


The lounge on the waterイタリアン / 海ノ中道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6




関連記事

コメント

1. 無題

かっこいい作りのホテルですね。
カレーもかっこいい(*^^*)
カレーって、盛り付けでアピールしにくい
食べ物だろうに、さすがです。
ホテルの食事はサービス料取られるのが
玉にきずですね。

  • 2013/02/21(木) 05:10:25 |
  • URL |
  • しろぼう #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1630-ace9e8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)