FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

早朝、築地場内でいただく革新的カレー。「鳥藤 場内店」(築地市場)

徹夜明けの朝を清々しく迎えたいなら、向かうはひとつ。
photo:02
築地市場場内。
早朝から活気あふれるこの場所では、
photo:01
早朝から独特の拾得物が。

さて、築地の場内といえば、創業100年カレーライスの老舗中の老舗「中栄」が有名ですが、
この日の目当てはほかのお店。

photo:03
「鳥藤(とりとう) 場内店」

こちらも創業明治40年の超老舗。
親子丼や鳥めしなどがメインのお店ですが、カレーメニューも豊富なんです。

photo:04
photo:05
親子カレー ¥850


チキンカレー ¥600

チキンカツカレー ¥900

唐揚げカレー ¥800


あの手この手の鶏カレーメニューが楽しいですね。

そしてその他、秋の新メニューとして・・・
photo:06
シンガポールチキンライス ¥800
特製チキンキーマカレー ¥900


というラインナップも!

そう、実はこの日訪問を決めたのは、
「築地場内でシンガポールチキンライスがいただける」という情報をキャッチしたからなんです。

しかし・・・おや?
チキンキーマカレーも結構凄そう。
「場外市場店にて限定メニューとして大人気だったこの逸品が場内店にてレギュラー化!」ですか・・・
よし!そっちを注文してみましょう!!


photo:07
★特製チキンキーマカレー ¥900


出てきて腰抜かしました。
蒸し鶏がのったライスはまさにシンガポールのチキンライスそのもの。
それに別盛りのチキンキーマカレーと白湯スープがついていてオトク度マックス!!
こりゃぁ朝から凄いや!!

photo:08

見た目通りライスの上の蒸し鶏はまさにチキンライス仕様のプリップリ。
しかしタレはかかっていません。だってカレーをかけるわけですからね。
ライスの上にはフライドオニオン、青のり、トマト。独特です。

photo:09
カレーは濃厚なドライキーマ。
こちらにも青海苔がかかっていて築地らしさを出していますね。

photo:01
キーマカレーをチキンライスの上にかけ、あわせていただく贅沢。
他のカレー屋でも、シンガポール料理店でも味わうことのできない背徳の美味さです。
明治からの老舗店でこの凄い合わせ技、築地場内恐るべしですね。


photo:10
セットには白湯スープ。
鳥料理のお店ですから、もちろんいい味出てます。

こんな早朝から凄い掘り出し物カレーをいただいちゃったら、もう一日することなくなっちゃいますね(笑)
いやいや、このカレーをエネルギー源にして、今日も一日頑張らなきゃ!!
それでは・・・おやすみなさい・・・・

↓一日一回。クリックはこちら 
 


鳥めし 鳥藤 場内店鳥料理 / 築地市場駅築地駅東銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1603-cb42d4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)