FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

下町生まれの独特和風カレー。「手造りカレー キッチンヨシノ」(清澄白河/門前仲町)

清澄白河、下町の住宅街。
こんなところに店なんかあるの?ってところにあるカレー屋さん。
photo:01
「キッチンヨシノ」

カレーの幟がなきゃ見過ごしてしまいそうな、民家一体型店舗です。

photo:02
下町的であったかい店内の雰囲気。
昔ながらのおうちカレーがでてくるのかなぁ・・・と思っていたら、そんなことはないんです。

photo:05
ポパイカレー ¥880

もう、見ただけで素敵です。
ほうれん草と目玉焼き。
下町版欧風カレーといったビジュアル。

photo:04
でも、食べてみれば欧風カレーでもない。
かといってインドカレーでもない。
強いていえば、やっぱり日本のカレーライスなんですが・・・なかなか複雑なスパイス使い。
独特オリジナルなカレーなんです。

店主の吉野さんは脱サラしてこのカレー屋を開業。
33種ものスパイスを組み合わせ、、日本人の舌に合う「和風カレー」をつくりだしたのだそう。
様々なスパイスの香りを交えながらも、決してどのスパイスが立つとか、尖がっているとかいうことのない、丸い味。
欧風カレーのように重くはなく、さらっとした食べ心地・・・なるほど和風だ。

photo:06
コーヒーゼリー ¥400

一日限定10個の特製コーヒーゼリー。

祭囃子が遠くに響く、下町の風を感じながら、ゆったりと過ごすカレー的昼下がり。
とっても心地よいです。

photo:03
店内はご近所の方々と思しきお客さんたちで、ずっと大賑わい。
ネットであまり取りあげられることもないお店かとは思うのですが、地元に愛されている感じがひしひしと伝わってくる。

これは良いお店ですね。

↓一日一回。クリックはこちら
   

キッチン ヨシノカレー / 清澄白河駅森下駅水天宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1504-a233dff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)