FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ビーフカレーを、極める。「アングル」(塚口)

カレーライス、と一口に言っても、東京と関西では随分と文化が違う。

関西では一般的にカレーライスに「コク」を求める傾向が強いように思います。
自由軒やインデアンカレーに代表されるように、「濃ゆい」ルゥに生卵などぶっ掛けて調味するのがあたりまえ。
そしてそのコク系具材の頂点はやはり、ビーフ。
神戸牛に代表される「ビフテキ」への憧れがどうにも強い影響があるのでは、とも。

そんな関西カレー民にはたまらない、コク系ビーフカレーを極めたお店がこちら。
photo:01
「アングル」

もともとはスパゲッティ店「タント」を姉妹店にもつシチュー屋さんだったのが、
ビーフカレーが人気でそちらがメインになっちゃったというお店。



photo:03
店頭のディスプレイにも気合が入っています。



photo:02
店内はカウンターのみですが、空間ゆったり。
欧風の落ち着いた内装で慌しさはありませんよ。

カレーは数種類、ビーフカレーも二種類あるのですが、
折角なのでここはお店の看板メニューを注文しましょう。



photo:04
特選ビーフカレー ¥995

「どこにも負けないビーフカレーを」をモットーに、20年来値上げなしで頑張る「アングル」の看板メニュー。
トロッとした牛肉の質・量に比してこの値段はまさに破格。
辛すぎず、重すぎず、しかし玉ネギの甘み、牛肉の旨みとコクはしっかり。

それは、16席のお店で牛肉の消費量が一月でなんと1.5トン、
出汁をとるためだけにその1/4~1/3を用いるという、ソースの「コク」へのこだわりがなせる技なのでしょう。

photo:05
一つ面白いのは、付けあわせが福神漬けやチャツネではなく、ザーサイであるということ。
初めての方は違和感を憶えるかも知れませんが・・・・
これがまた、コク系カレーにとてもよく合うのです。
考えてみればザーサイだってピクルス。
もともと甘みがある欧風カレーにあわせるには、甘みのないザーサイがちょうど良い、ということなのでしょう。

ビーフカレー好きなら一度は訪れて損はない店。
何事も極めるというのは素晴らしいことと実感できますよ。

↓一日一回。クリックはこちら
   

アングルカレー / 塚口駅(阪急)塚口駅(JR)

昼総合点★★★☆☆ 3.6




関連記事

コメント

4. Re:はじめまして

>ぽんたさん

ここ、ビーフカレーの美味しい店って特集やるときは必ず採り上げます。

  • 2012/12/24(月) 23:52:46 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. Re:はじめまして

>あやっぺさん
ゆで卵はなかったように思います。
老舗ですから懐かしく感じる人もきっと多いでしょうね。

  • 2012/12/24(月) 23:39:51 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. はじめまして

はじめまして。

こんばんは。

私もアングルは
よく利用します。

特選ビーフカレー
美味しいですよね。

こちらの
ビーフシチューも
大好きです。

なんたって
お肉が柔らかくて

幸せな気持ちに
なります。

ワインもお安くて
いい夜ご飯になります。

  • 2012/11/21(水) 20:51:39 |
  • URL |
  • ぽんた #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. はじめまして

昔近くに住んでいてよく食べに行きました。懐かしくてついコメントしてしまいました。ゆで卵食べ放題だったのですが、今は違うのでしょうか?

  • 2012/10/22(月) 23:52:22 |
  • URL |
  • あやっぺ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1466-d58910d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)