FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

もし、外国人が東京に来て日本のカレーを食べたいと言ったら。「SPICE」(幡ヶ谷)

カレーライスは日本食です。

我々日本人にはあたりまえの食べ物でも、海外の人々からすると衝撃的に美味い神秘的な食べ物。
ロスでもNYでも日本のカレーチェーンは大人気。
上海あたりでも「日式カレーライス」の店に行列ができていると聞きます。

では、そんなカレーライス好きなグルメ外国人が日本に来て「是非、日本のカレーライスが食べたい!」と言ったとしたら、
あなたはどこへ連れてゆきますか?

・・・そう、なかなか難しいのです。
インドカレーやら、欧風カレーやら、タイカレーならば、美味しい店が幾つか挙げられるものの、
いざ日本のカレーライスとなったら途端に困ってしまう。
これは由々しき問題だぞ、と。

そんな事をたまたま話していたら、はぴぃさんに是非と勧められたのが幡ヶ谷の「スパイス」。

早速行ってきましたよ。
photo:02
「カレーandサラダ」という、なかなか見ない看板が目を惹きます。
photo:01
インテリアは何故だか何故かのガンダム系。
シャアの後ろのMS-06はやはりロベルト機あたりでしょうか。
photo:08
アットホームな店内では明るいお母さんが接客をしています。
厨房の奥ではお父さんがせっせとカレー作りに勤しんでいる様子。
photo:03
さて、どれにしよう・・・?
とか迷うことなく、一番贅沢で辛いセレクトで注文!!!
photo:04
エッグ入りビーフ&チキン ¥700

おぉぉぉぉ・・・・・
これは迫力のビジュアル。
ステンレスの器、とろっとしたツヤのルゥにホクホクの白いご飯、そして福神漬けのキュウリ漬けと、
まさに日本のカレーライスではあるのですが・・・これ、ルゥの量が凄い!!!
photo:05
(右)ビーフカレー
独特のとろみと粘りが凄い欧風タイプのカレー。
どことなくハヤシライスのような風味がありつつも、しっかりスパイシーなカレーに仕上がっています。
柔らかく煮込まれたビーフのボリュームも贅沢!

photo:06
カレーの中にはちゃんと、ゆで卵も入っています。
photo:07
(左)チキンカレー
こちらはビーフカレーとはまた風合いの異なる辛口カレー。
ペッパーが結構効いて、私が理想とするカレーライスに限りなく近い味です。
柔らかな鶏胸肉もタップリ!

中央にあるご飯のダムを切り崩しながら、ビーフ、チキンと交互に食べるのですが、
どちらも独特でありながら全く違う味わいで、実に美味しい、全く飽きない。
最初見たときはこの量食べられるかな?とか思ったのですが、意外にペロリといけちゃうもんです。
ご飯が余ることもなく、カレー好きには嬉しいバランス。

こりゃぁ確かに、世界中が驚嘆する日本のカレーライスでありつつも、
ここでしか食べることの出来ないオリジナルな美味しさをもつ素晴らしい一皿。

これからはもし、カレーライス好きなグルメ外国人が日本に来て「是非、日本のカレーライスが食べたい!」と言ったとしたならば、
迷わずこのお店を勧めることにしましょう。

量もたっぷりだし、ガンダムもいるし、まさに完璧じゃあないですか。

↓一日一回。クリックはこちら
 

 

店名

スパイス

最寄り駅幡ケ谷駅代々木上原駅笹塚駅
ジャンルカレーライス
住所

東京都渋谷区西原2-28-2 (地図を見る) 

TEL03-3460-1843 
営業時間11:00~20:30

スパイス
カレー / 幡ケ谷駅代々木上原駅笹塚駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメント

2. Re:お!

>br.dinerさん
流石、世界のワッキー地元のワッキー!
お目が高い。

  • 2012/04/30(月) 17:46:53 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. お!

僕、ここ大好き!昔通ってたw

  • 2012/04/26(木) 13:29:03 |
  • URL |
  • br.diner #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1320-6022e828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)