FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

佐賀名物、有田焼カレー。「アンティロミィ」(中目黒)

中目黒、センスの良いお店が点在する住宅街で営業しているカレー屋さん「アンティロミィ」。
photo:01
最近リニューアルして綺麗になりましたよ。
photo:02
本店は佐賀県有田町にある「創ギャラリー おおた」。
有田焼ギャラリーとチーズケーキ、パン、そして名物「有田焼カレー」が自慢のカフェです。

はて、有田焼カレーとは?

有田焼の器に入ったカレー??

いえ、実際カレーの器は有田焼なのですが、中のカレーもチーズたっぷりの「焼きカレー」。
全国駅弁ランキング一位にもなった、佐賀の名物カレーなのです。

「有田焼」の「カレー」であると同時に、「有田」名物「焼きカレー」でもあるわけですね。

で、こちらが実物。
photo:03
有田焼カレー ¥1250

選べる辛さは一番辛い三辛、ライスの量は普通でお願いしました。
サラダとドリンクがセットでついてきます。
photo:04
有田焼の器の中でクツクツと踊るチーズ。
こりゃぁかなり美味しそうなビジュアルですね。
パラッとかかった唐辛子パウダーが華やかな彩りを添えています。

さぁ、スプーンを入れてみましょう。
photo:05
のわっ!
なんとキャッチーなビジュアル!!
掴みはOKとはまさにこのこと。

で、掴みだけではなく、味の方もなかなかナイス。
ちょっと粘りのあるカレーとチーズがなかなかよく合いますね。
28種のスパイスと佐賀和牛の旨み、佐賀県産の玉ねぎに佐賀有田の棚田米と、素材のこだわりも充分。
少なめのライスとカレーのバランスも良い感じです。
これ、東京で食べられる焼きカレーではかなり美味しいほうかも。
(個人的No.1焼きカレーは門司港の「こがねむし」です。)

松の実やクコの実があしらわれたサラダには、
味の濃い特製ドレッシング、これもなかなか美味いです。
photo:06
セットドリンクはホットコーヒーで。
もちろん有田焼の器が嬉しいですね。
photo:07
幸せのチーズケーキ ¥450

あら、頼んじゃった(笑)
このチーズケーキがまたヤヴァイ。
ありえないほどフワッとしっとりしていて、確かに口の中がハッピーに。
カレーの後でも余裕でいける軽さでした。

カレー屋さんとしてもカフェとしても、なかなか素敵なこのお店、
本店同様に有田焼の展示販売をしている他、
佐賀県で駅弁として売られている有田焼カレーのテイクアウト販売もしています。
 
photo:08
なんと、有田焼の器有り無しが選べる仕様!
こりゃぁ面白いですね。

↓一日一回。クリックはこちら

店名

アンティロミィ [ HP別ウィンドウで開きます]

最寄り駅中目黒駅代官山駅
ジャンルカレーライスカフェバー・お酒(その他)
住所

東京都目黒区青葉台1-17-2 青葉台117ビル 2F (地図を見る) 

TEL03-5728-2318 
営業時間通常営業 11:30~17:00(LO16:00) 18:00~22:00(LO21:30)
日曜祝日のみ 11:30~17:00(LO16:00) 18:00~21:00(LO20:30)
 祝前日は通常営業

アンティロミィ
カレー / 中目黒駅代官山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1314-fbbc8dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)