FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

シモキタ復活。「ラワットさんの店 モエツカリー」(下北沢)

「下北沢で一番美味しいインド料理」でおなじみ、
モエツカリーが帰ってきました。

photo:01
もともと、駅前の古いアーケード「下北沢食品市場」にあった当店、
再開発の波に追われて2010年12月30日にいったん店を閉め、昭島市へと移転。

ところがなんと、2011年8月11日に二号店(?)としてオープンしたのが、
お店の原点であるこのシモキタの地だったのです。

※以前のお店の記事はこちら⇒『シモキタ萌えッ!カレー。「Moet's Curry」(下北沢)』



photo:02
ビルの地下にある入り口。
朝の5時まで開いている、気合いの営業がありがたいですね。


photo:09
この日も深夜二時ごろの訪問となりました。


photo:03
席の狭さに定評があった以前のお店に比べると、まさに宮殿のような広さ。
しかしお客から厨房がしっかり見えるあたりは、昔を彷彿とさせます。


photo:04
キリンハートランド 中生 ¥500

なんと生ビールはハートランド一本。
漢気です。

photo:05
ハリアリチキン ¥500

こちら大好きなほうれん草味のタンドーリチキン。
意外に置いている店少ないんですよね。

正直、鶏肉自体に特筆すべき点はないですが、
タンドールには岩手県産炭を使用しているそうで、
香ばしい仕上がりとなっています。

photo:06
マトンラダカリー ¥980

キーマにマトンが入ったなんとも肉々しいカレー。
辛さはは4辛を選択。
一見普通のカレーですが、独自のバランスはまさにモエツ。
これです、この味ですよ。


photo:07
パニールクルチャ ¥450

インドのカッテージチーズクルチャ。
普通のピザ用チーズを用いたチーズクルチャもあったのですが、
やはりこの渋い店ではパニールでしょう!!
元々ナンに定評のあるこの店、油っこさもなく、パクパクいけます。
これは美味しい。

料理の見た目に華やかさはないものの、
渋い美味しさにまとめるラワットさんの手腕は、まさに通好み。


photo:08
今回のシモキタ復活は、地元のインド料理ファンにとって朗報といえるでしょう。

あ、深夜カレー族にとっても、ね。

ご馳走様でした!

↓一日一回。クリックはこちら

 

店名

ラワットさんの店 モエツカリー MOET'S CURRY

最寄り駅下北沢駅池ノ上駅東北沢駅
ジャンルインド料理インドカレー
住所

東京都世田谷区北沢2-6-6 澤田ビルB1 (地図を見る) 

TEL03-5454-3233 
営業時間11:30~16:00 17:00~22:00 ※9/10より翌5:00までに変更予定

ラワットさんの店 モエツカリー
インド料理 / 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1239-a2a23179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)