FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

文化。「さぼうる2」(神保町/小川町)

神保町という街は本当に文化的な街だと思う。
古本・書籍の街という側面はもちろんのこと、
 知的な財産、資産、遺産を非常に大切にする気風を色濃く感じるのです。

この日は神保町シアターでサイレント期日本映画の上映会。
 しかも活弁・伴奏つき。

レンタルVでもYouTubeでも、古今東西のあらゆる映像が視聴できるこの時代、
「文化体験」 としての映画はl危機に瀕している。

そういう安易な時代への反逆。
神保町という街の小さなレジスタンス。

photo:01
神保町の文化史とともに歩んできた喫茶店「さぼうる」。
その本店の隣にある「さぼうる2」は幾分レストラン寄りのお店で、
神保町らしく、カレーが名物。
photo:02
ガラケーからスマホへ通信手段が移行していく今、店内には赤電話。
photo:03
シンプルなランチメニュー。
こういう喫茶店では、メニューの順は、お勧め順。
photo:04
ビーフカレーセット ¥850

サラダ、福神漬け、ドリンク付き。
写真ではちょっとわかりにくいでしょうが、かなり深い皿。
つまり、かなりたっぷりなカレー。

味はまさに王道、喫茶店カレーライス・・・なのですが、非常にコク深い。
あたりまえのようで、あたりまえでない、本物のカレーライス。
これもまた、神保町の文化であり、日本の誇る、カレーライス文化なのですよね。
photo:05

こんなど真ん中のカレーライスの後に飲むものといえば、ホットコーヒー以外にありません。
苦く、濃く、強いアロマが、カレーの後にふさわしいコーヒーの条件。

はるか昔のサイレント映画が、非常にシンプルで、かつ心の深いところに響くように、
この王道カレーライスとコーヒーは、非常にシンプルで、かつ記憶の深いところに響きわたります。

神保町の気風は、まさにカレーの街にふさわしい気風なのでした。

↓一日一回。クリックはこちら


さぼうるⅡ サボウルツー

最寄り駅神保町駅竹橋駅九段下駅
ジャンル喫茶店パスタカレーライス
住所

東京都千代田区神田神保町1-11 (地図を見る) 

TEL03-3291-8405 
営業時間8:30~23:00 ランチ 11:00~14:00

さぼうるⅡ喫茶店 / 神保町駅竹橋駅九段下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1231-92cf16e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)