FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

鉄腕インディアンチャイニーズ。「コチンニヴァース」(西新宿五丁目)

photo:12
ガネーシャ神もマフラーを巻く、寒い冬の日。

「コチンニヴァース」

今年はじめての・・・というか、
随分久しぶりの訪問となります。
photo:01
西新宿五丁目の路地裏にある小さな店ながら、11時30分の開店後まもなく満席。
口コミや、メディア掲載の効果でしょうか。

(前回の記事はこちら)

この日もあれよあれよという間に、
スパイス中毒者3人揃ってのプチオフ会と相成りました。
世間は狭いですね~
photo:11
ちょっと楽しい表紙のメニューブック。
以前とは料理ラインナップが結構変わっていました。
以前あったドーサがなくなり、代わりに炒めもの類が充実。
以前はインディアンチャイニーズ(インドで食べられている中華料理)というカテゴリがあったように記憶するのですが、
今ではチャイニーズテイストを取り入れた炒めものメニューが幅広く揃っている、そんな印象です。

さて、3人いればランチと言えど沢山楽しめる。
ガンガン行くとしましょうか!
photo:04
ラッサム ¥400

土日祝限定メニューのスパイシーなラッサム。
色があまり赤くないのがなんとも特徴的。
photo:05
セモリナプローン ¥850

こちらは以前からのオススメメニュー。
きめ細かいセモリナ粉の衣がなんとも言えぬ口福。
photo:06
ウィンターリッチフィッシュ ¥1500

季節メニューのようです。
魚のグリル、フレッシュトマト、ほうれん草のソテーを組み合わせたご馳走カレーに、
たっぷりのチーズをトッピングした一品。
なんともドラマチックでリッチな味わいですね。
photo:07
レモンライス ¥800

コチンニヴァースといえばやはり、
外せないのはバスマティ米。
狭い店内でタンドーリ窯がなく、ナンが焼けないかわり、
ご飯メニューは気合いが入っているのです。
特にこのレモンライスはどんな料理にも合いますよ。

photo:08
青菜のクートゥ ¥950

こちらもコチンの定番。
ほうれん草の食感そのままに、豆と煮込んだ南インドカレー。
ほんと、小さい厨房でよくこれだけの料理バリエーションを創り出せますね~
photo:09
カラマサラチキン ¥1200

カラマサラ=ホールスパイス。
スパイスのザクザク感が楽しい、
チキンとキノコの炒めカレーです。
これはかなり、チャイニーズ入っていますね~
photo:10
にんじんときのこのプラオ ¥900

野菜炒めご飯、ですね。
こちらも結構チャイニーズテイスト。

インドのレストランで中華料理担当だったネパール人シェフが、
日本のインド料理店で中華っぽい料理を出すという例は数あれど、
生粋の南インド人でチャイニーズテイストを積極的に出す店なんて、
「和印道」「スワガット インディアンタパス&バー」と、
この「コチンニヴァース」くらいしか知りません。

本当に面白い個性ですよ。

photo:01
ブルーベリーソルベ ¥400

ブルーベリーだけでなく、ヨーグルトとスパイスが入ったソルベ。

photo:02
チャイ ¥350

たっぷり食べて満足満足。
混雑する店内で、ちょっとばかり長居してしまいましたね。

ご一緒した皆様ありがとうございました。

photo:03
【重要情報】
2012 1/10~1/31の間、シェフ里帰りのため休業。
お店の再開は2/1からだそうです。
ケララの地でまた新しいメニューを編み出してくるかもしれませんね。
乞うご期待!



↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

コチンニヴァース




関連ランキング:インド料理 | 西新宿五丁目駅都庁前駅西新宿駅


関連記事

コメント

2. Re:無題

>dekoさん

いやぁ、ばったりお店で出くわすといろいろ食べられて良いですね(笑)
デザート、なかなかのものでした。スパイス入りですから!

  • 2012/01/18(水) 00:49:32 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

図らずもご一緒させて頂けて幸せでした☆
ありがとうございました。

ドーサが無くなったのは悲しいのですが、その隙間を埋めて余りある料理の数々。どれもが主役クラスの破壊力で、コックさんの敏腕っぷりはまったく色褪せませんね♪

デザートは頼んだ事がないので、次回トライ致します。ソルベのお写真拝見すると、欲しくなります。

  • 2012/01/11(水) 01:01:38 |
  • URL |
  • deko #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1206-aeb0df84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)