FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

頂上にある原点。新年は「おらが茶屋」で。(須磨浦公園/須磨)

さて、2012年の年初め。
一番最初に食べるカレー、といえばやはりここ。
photo:01
photo:02
おらが山山頂「おらが茶屋」です。

ここは私にとってとても特別な場所。
私のカレーライフの原点というべき場所なのです。

詳しくは↓こちらの記事をご覧ください。
『2010年カレーの天竺への旅。』
『”独特のカレーと濃いコーヒー” 「おらが茶屋」』

快晴の朝。
さぁ、特別なカレーを食べに山頂まで登りましょう。
photo:03
登りましょう。
photo:04
登りましょう。
photo:06
登りましょう。
photo:05
おぉ、登山中に開ける景色。
神戸の街を見下ろす美しい情景。
photo:07
・・・あと少し。
photo:08
そしてついに登頂!!!
眼下に見えるは明石海峡大橋!
photo:09
眼前に聳え立つは、カレーの天竺「おらが茶屋」!!

photo:10
「独特のカレー」「濃いコーヒー」
これが私のカレーライフのキーワード。

こちらへの訪問はちょうど二年ぶり。
実はこの「おらが茶屋」、不審火による火災のため一年間の休業を余儀なくされていたのですが、
2011年5月に待望の再開を果たしたのです。
photo:01
再開の際にはメディアでの紹介もあったようですね。
嬉しい事です。

photo:02
おばちゃんもお元気でよかった。
しかもこの日は帰省している二人の孫娘もお手伝いに来ており、店内は活気づいています。

photo:03
火災後リニューアルした内装もすっきりと綺麗に。

photo:04
窓からの景色は相変わらずの絶景ですよ。

・・・が、ここで大きな問題が。

実は調理に用いるガス器具の不調で火が使えず、カレーが作れないのだとか・・・!?

・・・止むを得ませんね。

おばちゃんたちの元気な顔を見れて、この絶景の地で新年を迎えることができただけでも満足ですから。

photo:05
モーニングセット 新年バージョン

新年用にフルーツが付いたモーニング。
山頂で食べるトーストはこれまた格別ですね。

そして・・・なんといっても・・・
photo:06
濃いコーヒー。
サイフォンで淹れたこの濃厚なコーヒーは、私がカレーと合わせるコーヒーの基準となってしまっています。
これも一つの原点。

窓からの景色を眺めながら、思い出深いコーヒーと会話を楽しんでいたその時・・・
photo:07
雲間から射す太陽の光が海を照らし、光の道のようになってこちらへと近づいてきます!

そして、奇跡が起こりました。

「ガスが直りました。カレー、作れますよ」

・・・やはりカレーの神様はいるのですね。

店内にいた他のお客さん共々「おぉっ!」と声を上げてしまいましたよ。
photo:08
一斉に注文を受けたカレーを作り始めるおばちゃん。

これこれ、この姿が見たかった。

そして登場。
特別なうえに特別なこのカレー。
photo:09
独特カレー ¥750

まばゆい日差しを受け、一層輝いて見えるこのカレー。
今回一度はあきらめかけたこのカレーですが・・・会えてよかった。

photo:10
「印度屋」時代はインパクトあるインド人の看板のせいもあり、
なんとも異国のカレーのように思えたこのカレーですが、
今食べてみるとまぎれもなく日本のカレーなんです。

いや、だからこそ良いんです。
極論、インドのカレーはインド人に任せておけばよい。
だって文化的な背景がそもそも違うのですから。
日本人は日本人なりの背景を背負ったカレーで勝負すればよいと思うのです。

実際海外へ行ってみると、カレーライスは「驚くほど美味しい日本食」という位置づけ。
アニメやマンガ同様、もっと胸を張っていい日本の文化なのです。

しかもこの「おらが茶屋」のカレーはその中でも飛びぬけて独特。
まさに私にとっては原点でありながら、オンリーワンな存在なのですよね。

何事にも原点、基準、中心、戻るべき場所があることはとても大事。

南インド料理やネパール料理、タイ料理、どれもどれも美味しいけれど、
いつも私の基準の中心にあるのはここのカレーなのです。

新年早々、カレーの神様のご加護もあり、原点にしっかりと戻ることができました。
2012年もますますスパイシーな年にしてゆきますよ。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。


※営業時間が以前から変更されています。
営業開始は朝7時から。
カレーも朝から食べられます。
カレーはお昼頃に売り切れていることもあるのでご注意。



ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner

食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

8. Re:3月で閉店…

>oni_kaさん
これはなんと・・・

  • 2012/02/16(木) 00:23:45 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

7. 3月で閉店…

3月で閉店されるようです(お店には未確認)。

印度屋さん、私も高校時代に通いました。
おらが茶屋ぜひ一度行っておきたいのですが…

  • 2012/02/14(火) 21:40:53 |
  • URL |
  • oni_ka #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

6. Re:無題

>えふちゃんさん

是非、苦くて濃いコーヒーをどうぞ。
カレーにはそれが一番です。

  • 2012/01/18(水) 00:31:31 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. Re:無題

>スープカレー職人メラさん

高校時代の洗礼ですからね。

立地は、仏教徒には最適だとおもいます。

  • 2012/01/18(水) 00:30:45 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. Re:最高!

>モ~グさん

是非いつか、行ってみてください。
心が洗われますよ。

  • 2012/01/18(水) 00:29:35 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

いつにもまして素晴らしい新年カレーの幕開けとなったみたいですね。
過去の記事を読み返し、なんだかじ~んときてしまいました。

私もカレーのあとには珈琲をのんでみようと思います(^^)

  • 2012/01/04(水) 12:04:58 |
  • URL |
  • えふちゃん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

私にとっての早稲田夢民にあたる位置付けでしょうか?

立地も素晴らしいですね。

こういう店を作ってたくさんの若者たちをスパイス洗礼したいものです(笑)

  • 2012/01/04(水) 08:21:42 |
  • URL |
  • スープカレー職人メラ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 最高!

すっごく、素敵なカレースタートですね♪
私もいつか、訪れてみたいです。

  • 2012/01/04(水) 00:22:10 |
  • URL |
  • モ~グ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1194-1eb61cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)