FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

スパイスの香りひろがる趣味空間。「のらまる食堂」(西元町/花隈)

南インド家庭料理の新星「インダスレイ」ともう一つ、チェックしていた新店があったんです。
夏にその前を通りかかり、「ここは只者ではないぞ」と感じていたお店。
photo:01
「のらまる食堂」

アクセサリー店やバーを経営しながらアジア各国を旅してきた本木さん夫妻が、
2011年5月にオープンさせたお店。
(正確には2010年12月に別の場所でオープン、翌5月にこの地へ移ってきたのだとか。)

photo:02
店内にズラリと並ぶLP盤や書籍・・・
photo:03
そして各国の民族楽器たち。
photo:04
可愛い椅子たちに、小上がりの座敷席まであったりと、
これ以上ない素敵な趣味空間が広がっています。
photo:09
特に紅茶へのこだわりは強いようで、農園ごとに分けられたさまざまな茶葉がズラリ揃っています。
photo:05
お食事メニューにはアジア各国の料理が。
photo:10
基本、紅茶に合う料理がセレクトされている様子ですね。

photo:06
ネパール風カレー ¥580

おぉ!これはまさに私の好きな「関西インド式カレーライス」ではないですか!
いや正確に言えば「関西ネパール式カレーライス」なのですが、
「タンダーパニー」「サヴォイ」「もりやま屋」「バンブルビー」「シャミアナ」など、
インドのスパイスを用いたカレーを関西式カレーライスとして仕立てた名店の系譜に連なる一品ですね。

約20種類のスパイスを使用したというカレーは、ほどよいシャバ感とほどよい辛さ、
ほどよい香りの強さで、見事にスパイス補給欲を満たしてくれます。
これは、「関西インド式(ネパール式)カレーライス」の中でも結構レベルが高いカレーではないでしょうか!?

しかも・・・この安すぎる価格設定が嬉しすぎます!!!

そして食後にはやっぱり・・・紅茶を頼まねばなりませんね。
photo:07
ホットチャイ +¥200

あぁ、カルダモンの凄い香り・・・間違いない。
これは正真正銘好きなタイプ、美味しすぎるチャイですよ。
スパイスの効きっぷりで言えば「バンブルビー」のチャイと傾向が似ているかも。
つまり、限りなくベストに近いチャイだということでもあります。

さぁ、調子にのって、もっとチャイチャイしちゃいましょうか!!!

photo:08
チャイプリン +¥120

ライムライトそれはチャップリン。
チャイの香ばしさそのままのプリンは、チビチビ食べるほど自制できず、
しかしガツガツ食べるのも勿体ない、なんとも幸せな葛藤を呼び起こしてくれます。

いやぁ、この店、かなりレベル高いですね。

やはり好きこそものの上手なり。
オーナー夫妻の趣味とこだわりが、あたたかいカタチでしっかり伝わってくるのが良いのでしょうね。

あまりに美味しかったチャイの茶葉、買っちゃいましたよ。

ご馳走さま!
ここはまた、ゆっくり来たいですね!!


↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

のらまる食堂紅茶専門店 / 西元町駅花隈駅みなと元町駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1189-602f700d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)