FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

私の世界とあなたの世界の交差点。「世界飯店」(大塚)

大塚が誇るB級グルメの名店「世界飯店」。

photo:01
なんとも魅惑的な店構えのこのお店、
基本は中華料理屋さんです。

photo:03
基本は・・・なんて言い方をしたのには訳があって、
実はこちらの女性オーナー、ベトナム生まれ、広東籍の中国人。
そんな出自から「世界飯店」にはベトナム料理から広東料理までが
ラインナップされているというわけです。
photo:02
その他、旦那さんの故郷マレーシアあたりの料理なんかもあって、
ちょっとした華僑文化圏オールスター。

人の生い立ちがお店を形作る・・・まさに「店は人なり」ですね。

photo:04
焼鴨飯 ¥1000

こちらは「世界飯店」の数ある名物料理の一つ。
広東料理、とりわけ香港式の味付けなのだそう。

秘伝スパイスと蜂蜜を皮に塗り込んで一晩乾燥させた鴨肉を、
オーブンで焼くという手間がかかったもの。

photo:05
パリッとした皮の鴨はまるで「肉付き北京ダック(庶民版)」といった感じ。
photo:06
ちょっと骨を取りながら食べるのが手間と言えば手間ですが・・・
photo:08
用いられた紹興酒の香りもインパクト大。

流石、とても印象的な一品であります。

この日はまだ仕事を残していたので、お酒は控えソフトドリンクを。
しかし、ありきたりのものじゃぁありませんよ。

photo:07
ベトナム塩レモンジュース ¥250

日本ではここでしか飲めないとも言われる珍しいソフトドリンク。
しっかり漬け込まれたレモンの酸味甘味と塩味がマッチした、なんともヘルシーな味わい。
ベトナムで幼少期を過ごしたオーナーの思い出の味なのでしょうか・・・

国境を越え、世界を感じながら生きてきたオーナーの、
旅と人生に対するノスタルジィが詰まったこのお店、
連日夜中の一時か二時くらいまで営業しているという頑張りっぷり。

「電話で予約してくれたら、鴨まるごと一羽でも用意できますよ~」と笑うオーナー。

また、来たくなるではありませんか。

ご馳走様でした!!


↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

2. Re:無題

>ひろこさん
名物店とはこのようなお店を言うのでしょうね!

あの美味しいパン屋の向かい、期待です!

  • 2011/12/31(土) 21:19:41 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

大好きなお店です♪
そう言えば、大塚にテイクアウトメインの小籠包の専門店ができましたよ~
有名なパン屋さんの目の前です!

  • 2011/12/31(土) 09:45:38 |
  • URL |
  • ひろこ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1183-7ef819be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)