FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

インドネシアなお宅訪問。「Restaurant TamanSari(タマンサリ)」(上北沢)

上北沢って、下北沢や東北沢の近くだと思ってたんです。

全然違うやん。

というわけで、某TV番組に出演後、思いっきり遅刻してやってきたのがここ。
photo:01
「レストラン タマンサリ」

甲州街道から脇に入ったところにある、思いっきり民家。
photo:02
看板が出てないとわからないようなこの隠れ家レストラン、
一体しまじろさんはどうやって見つけたのか・・・?

(答「上北沢(スペース)カレー」→ 検索 だそうな)

しかし外見も普通の民家なら、中も普通の民家。
photo:03
とっても広々としてゴージャスではあるのですが、
まさに「お食事会にお呼ばれした」感じの特別な空気たっぷり!

photo:04
極楽鳥もお迎えです。
嬉しいですね。

この日は特別なパーティーディナー。
photo:05
遅れてきた私のために、それぞれの料理を取り分けてくれていましたよ。

photo:06
ガドガド タマンサリー
温野菜のピーナツ和え
インドネシアと言えば、やっぱりピーナッツソースですね。

photo:07
イカンダブダブ
サイズが大きなズボンを買ってしまったような名前ですが、ダブダブとは野菜のサルサソース。
揚げたイカン(魚)にたっぷりかかっていますよ。

photo:10
イカンリチャリチャ
リチャリチャはトマトソース。つまり白身魚のトマトソース煮。

photo:08
テロンブラド
ナスのチリソース。
やっぱり秋ナスは美味しいですね~! 

photo:09
アヤム ゴレン
インドネシア風鶏の唐揚げ。
甘辛の醤油ソースでいただきます。

photo:11
グレカンビン
インドネシア風マトンカレー。
インドネシアのカレーではグレカンビンが一番好きなんです。
まろやかスパイシーで美味しい!

photo:12
サンバルゴレンウダン
スパイシーな海老のココナッツカレー。
なかなか辛い。

photo:13
カリアヤム
ココナッツミルクのチキンカレー。
鶏のうま味がしっかり効いた、なんとも独特なカレーです。

photo:14
インドネシアピクルス
季節野菜を用いてるそうです。
やはり、日本で食べるなら、日本の旬の食材を使うべきですよね!

photo:15
パイナップルのデザート
甘く香るシナモンが南国的。

photo:16
インドネシア珈琲
このコーヒーはちょっとビックリする美味さ。
同じインドネシアでもバリコーヒーとは違います。
豆が良いのでしょうね。

まさにタイ料理のフルコースを堪能させていただきました。

経営しているのは日本人のご夫婦。
厨房にはインドネシア人の女性シェフという布陣。

自宅にお呼ばれしての和やかなやかな食事会、
という独特の空気感はなかなかよいもので、
油断しているとついつい長居してしまいそうです。
photo:17
東京にはまだまだ魅惑的なお店が隠れているようですね。

お誘いいただいたしまじろさん、ご一緒した皆様方、
どうもありがとうございました!!

↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

タマンサリ 世田谷店インドネシア料理 / 上北沢駅八幡山駅桜上水駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1149-4d7df344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)