FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

インドの虎屋。「Sri Krishna Sweets House」~ケララ楽園紀行-11-

*****************************************************
⇒★南インド・ケララ楽園紀行 〈目次〉はこちら。
*****************************************************


ケララ二日目。
二泊したAvenue Center Hotelをチェックアウトして、
次なる目的地クマラカムへと出発。

しかしコーチンを離れる前に是非立ち寄りたい場所があったんです。
photo:02
ここ、ここ。
なんだか今敏監督のアニメに出てきそうな建物ですね。
このビルの一階に入っているのがコーチンで一番美味しいと評判のスイーツショップ、
photo:01
「Sri Krishna Sweets House」
チェーン展開しているスイーツショップで、案内してくれたEvergreen travelのKazumiさん曰く、
「日本で言う、とらやの羊羹のような存在」なのだそうです。
ちょっと高級なご進物スイーツなわけですね。
photo:03
店名でもあるクリシュナ像がお出迎え。
で、中に入ってビックリ!!
photo:04
す、凄い種類!!
photo:05
でも全部おんなじようにも見える・・・!?
でもやっぱりちょっとずつ違う・・・!!
名前書いてないので全然判らない~(笑)
photo:07
スナック系も・・・
photo:08
グラブジャムーンだってあります。
photo:11
値段はグロスで量り売り。
1㎏=320Rs.
たしかにインドでは高級菓子だ。
迷っていてもしょうがないので、美味しそうなのからどんどん選んでいきましょう。
photo:10


詰めたお菓子の名前はですね・・・
聞き間違いもあって正確ではないでしょうが、いちおう記しておきます。
ラドゥ
ジャレビー
ソウルパルフィパプリ
クリームマイソルパ
フォーンビーターパルフィ
ビーツハルワ
etc...
photo:09
流石はインドの虎屋。
箱がかな~りお洒落です。
一箱つめて、192.00Rs.(約350円)なり。
でもちょっとおまけしてくれてお会計は190Rs.でした。

どのお菓子も砂糖をたっぷり使っているため、結構日持ちがするみたい。
お店の人によると常温で一週間くらいはもつのだとか。

たしかにお土産にいいなぁ。

この後、次のホテルなんかでちょこちょことこのお菓子を食べたのですが・・・
どれも美味しいですよ。

甘いには甘いのですが上品な甘さで、
きな粉っぽい味あり、キャラメルっぽい味あり、
ういろうみたいな味ありと、
なかなか味のバリエーションも豊富。

みなさんもコーチンへお寄りの際は立ち寄ってみては?
損はないですよ。

(続く)

Sri Krishna Sweets House
D.D.Vyapar Bhavan Ph:2320099
K.P.Vallon Road.Kadavanthara.
Tin.No:3209272672

*****************************************************
⇒★南インド・ケララ楽園紀行 〈目次〉はこちら。
*****************************************************



↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

blogram投票ボタン
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1069-e4931d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)