FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

黒くない南海。「キッチン南海 東池袋店」(東池袋)

数多くの暖簾分け店を生み出してきた神保町の老舗洋食屋「キッチン南海」。
ここ、東池袋にもありました「キッチン南海」。
photo:01

普通に歩いていては見つけることのできない裏路地。すでにこの地でも老舗の風格を醸し出していますね。
さて、神保町の「キッチン南海」といえばサクサクのカツと黒いカレー。
しっかり比べる意味でもこちらを注文です。
photo:02

カツカレー ¥580
お、なんと。
カレーが黒くない!?
黒くない南海、これは珍しい。
…まぁ一般的には黒い方が珍しいんでしょうが。
カレーはいわゆるシャバめのカレールゥ。ココイチのカレーと方向性は同じだとも言えましょう。
しかし、特筆すべきはカツの美味しさ。
photo:03

作りたてでサクサクを極めた衣、柔らかでジューシーな肉。
これは凄い。

結果とても美味しいカツカレー。
いや、カツだけでも充分満足かも。

神保町同様ライスはドカ盛り。
確かな質と量が楽しめるこのお店、近隣のサラリーマンたちに強く支持されているようです。

…っていうかこの日のランチは背広率100%、男子率100%。
やれ◯◯課長の異動先がどうやら、
やれ◯◯さんの社員証の写真映りがどうやら、
店のあちこちで盛り上がっている様は、まるでどこぞの社員食堂にお邪魔したかのような錯覚を起こさせるのでした。

↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

キッチン南海 東池袋カレー / 東池袋駅東池袋四丁目駅都電雑司ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1062-b2e3e334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)