FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

辛くはなかったけれど「カラカッタ」(中目黒)

中目黒駅すぐ、山手通り沿いのインドカレー専門店「カラカッタ」に訪問。
photo:01

私のような不規則な生活をする者にとって、夕方休みを挟まない通し営業はとても貴重です。

さて、このお店、インド料理店ではなく、あくまでもインドカレー専門店であるのがポイント。
つまり新宿中村屋に始まる、日本人の、日本人による、日本人のためのインドカレーなのです。
photo:02

最初に出てくるのはキャベツの酢漬け。ね、インドじゃないでしょ?
photo:03

仔羊のカリー ¥1050
そう、このカレーポットこそ、由緒正しい日本インドカレーの証。
さあ、食べてみましょう。

うん、あんまり辛くないですね(笑)

まあ、カレー界では「カラカッタはカラクナカッタ」って慣用句になるほど知られた話。さほど驚くことではないのですが、お店で一番辛いと謳う仔羊カリーでも、まだまだ辛くは無いんですね。

とまあ、辛さイジリはこれ位にしておいて、肝心の味はどうかといえば…

これがですね…

実に美味しかった!

小麦粉を使わないサラサラのカレー。しかしタマネギのとろみが程よい粘度を生み出しています。

photo:04

固すぎもせず、かといって柔らかすぎもせず、ほどほどに大きな仔羊の肉。

そして…辛過ぎずの丁度良いスパイス加減(笑)

ご飯の炊き方だって、カレーをかけて丁度良い、硬めの炊きあがり。

見事なほどに何もかもが丁度良く、つまり華やかさやインパクトはないものの、
真面目に、きっちりと仕上げてきている印象。

本格インド料理ももちろん大好きな私ですが、日本インドカレーも大好き。
インド料理を本格中華に例えると、カレーライスはラーメン。そして日本インドカレーは支那そばあたりになるのでしょうか。
新宿中村屋に始まる正当日本インドカレー。その真摯なる継承者を目の当たりにした思い。

ご馳走さまでした。

カラカッタ
TEL:03-3711-1201
住所:東京都目黒区上目黒3-1-2 ハウスセンター中目黒ビル1F
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休

↓一日一回。クリックはこちら
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

カラカッタ インドカレー / 中目黒駅代官山駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

2. 無題

>オニオンさん
美味しカッタカラOKです(笑)

  • 2011/04/26(火) 09:45:34 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. ベタに

カラカッタらいけません(笑)

  • 2011/04/25(月) 07:11:20 |
  • URL |
  • オニオン #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1055-bb8393dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)