FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

水野仁輔×カレー細胞 「カレー好きのカレー好きによるカレー好きのための座談会」 『Japanese Curry Guide 2014』刊行記念

-カレー好きのカレー好きによるカレー好きのための座談会。
おいしいカレー店はどこにあるのか? について、とことん語りつくそう-


昨年、カレーの食べ歩きに情熱を注ぎ続ける11人のマニアが一堂に会しスタートした「Japanese Curry Awards」
日本のカレー文化に貢献したカレー店を12店舗選出し、表彰する取組みです。

JCA9-3.png
おいしいカレーが食べたいと思ったとき、何を信じたらいいのかわからない時代です。
グルメ評論家の薦める店もあるし、みんなの採点や投票によるインターネットのランキングもあります。
どれを選択しても、それなりの回答が得られます。店選びに正解はありません。
だとしたら、もっと別の切り口によるカレーガイドがあっていいはずです。
カレー好きのカレー好きによるカレー好きのためのカレーガイド。
カレーを愛してやまない、カレーの食べ歩きに人並みならぬ情熱を注ぎ続けている偏愛家たちが一堂に会して、
“Curry of the Year”を決めるプロジェクトを今年からスタートさせることにしました。


           - Japanese Curry Awards実行委員会 水野仁輔 -

---------------------------------------------------------------------------------------

そしてついに、2014年のアワード受賞店やノミネート店に関する情報が詰まったガイド本 『Japanese Curry Guide 2014』が発売されます!
Japanese Curry Awardsではその刊行記念として2015年10月14日、カレーフェスティバルに沸く下北沢の「本屋B&B」にてトークイベントを開催。

水野仁輔×カレー細胞 「カレー好きのカレー好きによるカレー好きのための座談会」

出演 :
水野仁輔(東京カリ〜番長)
カレー細胞
時間:20:00~22:00 (19:30開場)
場所 : 本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料:1500yen + 1 drink + 500yen/1curry order


当日は現在、最も注目されている“あの大阪カレー”を体感できるミニカレーつき。
さらに、完成したばかりのガイド本「Japanese Curry Guide 2014(1200円+税)」をプレゼント!

カレー店の情報収集はどうしているのか、おいしいカレー店の判断基準はどこにあるのか、
現在、そし てこれから注目すべきカレーは何か、そもそも日本のカレーとは何なのかなどなど、うざいほど熱く語る予定!
Japanese Curry Awards選考委員の飛び込み参加もあるかも・・・!

詳細・ご予約はこちらから。
http://bookandbeer.com/event/20151014_bt/


(Japanese Curry Awards関連記事)
⇒「Japanese Curry Awards 2014」始動!~カレーとは、何だ?~
⇒「Japanese Curry Awards 2014」受賞店発表!!
⇒【全文掲載】 ジャパニーズカレーアワード2014ノミネート 「カレー細胞」セレクト

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

表参道にネパール人経営の全方位エスニック店、登場。「ロータスガーデン南青山」(表参道)

新宿、ネパール人経営のインド料理店「まさらダイニング」でタイ料理とかも出してるな~と思っていたら、今度はその系列でネパール人経営のタイ料理店「ロータスラウンジ」ってのが誕生。

ネパール人のなんでもあり感もここまできたかぁ、と感心してたのですが、そうこうしている内にこの「ロータスラウンジ」、なんと外苑前に支店を展開。

ネパール人経営インド料理店の系列のネパール人経営タイ料理店がお洒落エリアに進出とは意味不明ながら凄い凄い!

・・・なんてもう、ネパール人の勢いに着いていくのが必死な今日この頃。

さらに驚くべきニュース!

ネパール人経営インド料理店の系列のネパール人経営タイ料理店が進出したお洒落エリアのさらに中心地南青山にネパール人経営インド料理店の系列のタイ料理だけでないエスニック料理全般を扱う新店が誕生!!


「ロータスガーデン南青山」

2015年10月1日オープン。
東京メトロ表参道駅B1出口からすぐ、スパイラルホールの脇道あたりという好立地。
(現在食べログ地図のピン位置ずれてます。要注意。)


ホールにはネパール人や日本人の店員さん。
厨房にはネパール人&タイ人シェフを擁しているようです。
それぞれのユニフォームには「まさらダイニング」やら「ロータスラウンジ」の
文字が。
系列店大集合ですね!

メニューを見れば、タイ料理にインド料理、それだけでなく、セビーチェやワカモレ、アヒージョにファヒータ、タコライスにナシゴレン、フォーまで!

複合アジアン料理店を超えて、エスニックなんでもありなお店となっています。

お店のマークには小さく「本場エスニックダイニング」と書かれているのですが、この場合の「本場」とは一体どこを指すのか、もはや意味をなさないあたり、奥深いですね。

ネパール人のなんでもあり精神おそるべし!


★バンコクリバー ¥650

英語表記は「Mekong River」。
その名からわかるように、メコンウイスキーをコーラとライムジュースで割った、つまりキューバリブレのタイバージョンというわけだ。


★ケイジャンポーク炒め ¥980

ニンジンのカーヴィング然り、盛り付けがまるでタイ料理!
塩味強めの味付けがまるでネパール料理!
けど全体はケイジャンソース味で、エスニックコンチネンタル感すごいっす。


★海鮮パッキーマオ ¥990

タイの辛口焼きそば。
私が辛いもの好きと見るや、「生唐辛子をお持ちしましょうか?」との提案。
嬉しい!&ありがたいサービス!

十二分な辛さを楽しませていただきましたよ。

食後にはタイのあったかスイーツ、カノムトゥァイのサービス。

嬉しいですね。

王道か邪道かでいえば邪道の極みのようなお店ですが、ここまで突き抜けた邪道だと逆に心地よい。
フュージョンとして楽しめば、味も濃い目ではっきりしてて、お酒とともに美味しくいただける感じです。
(但し総じて塩気強め)

店員さんたちの接客・オペレーションもしっかりしていて、コミュニケーションストレスも一切なし。

気取らずスパイス補給ができる居酒屋ダイニングとして、幅広く利用できる良店ではないでしょうか。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ロータスガーデン 表参道店

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:タイ料理 | 表参道駅明治神宮前駅原宿駅


テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

侍、神楽坂に攻勢をかける。「Rojiura Curry SAMURAI. 神楽坂店」(牛込神楽坂)

神楽坂に、侍が来た!

DSC06480mini.jpg
「Rojiura Curry SAMURAI. 神楽坂店」

2015年9月15日オープン。
札幌に本拠を構える「Rojiura Curry SAMURAI.」の、下北沢に次ぐ東京進出2号店となります。
「路地裏カリィ」を名乗るサムライとしては、路地裏の名店多き神楽坂はまさにうってつけの場所ですね。

DSC06476mini.jpg
扉をくぐれば、奥へ奥へと続く道。

DSC06475mini.jpg
ちょっと秘密基地みたいな感じですね。

DSC06467mini.jpg
★瓶ジンジャーエール ¥350

北海道限定サッポロクラシックにも惹かれましたが、まだ昼間なので我慢我慢。

こちら「SAMURAI.」のスープカレーのウリは、たっぷりの野菜と、その素材へのこだわり。
(が、最近その産地がらみやらその他で色々ネットで叩かれました。気になる方はググってください)
スープ自体は札幌で仕込み、お店に直送しているようです。
DSC06469mini.jpg
お。
13種の野菜に加え、好みの具材を選べる「侍.まつり」を注文してみましょうか。

DSC06473mini.jpg
★侍.まつり3種 ¥1250

・チーズいももち
・チキン1/2
・ラムハンバーグ

スープ=マイルド
辛さ5 +¥50
ライス M


13種の野菜は人参、ゴボウ、ブロッコリ、パプリカ、きくらげ、キャベツ、水菜、レンコン、カボチャ、ジャガイモ、ナス、ピーマン、大豆。
水菜とチーズいももちは別皿での提供です。

豊富な具材の中でも、チーズいももちとラムハンバーグ、そしてビッグなゴボウが美味し!
他の野菜はカットが小さなものが多いため、過剰な期待は禁物といった感じ。
チキンはまぁ、標準。

・・・で、ベースとなるスープカレーですが、「マイルド」は和風だしと豆乳入りのスープで独特の甘みととろみあり。
5辛でもさほどの辛さではなく・・・

と、思っていたら大変なことに。

5辛から加えられるピッキーヌ、齧ってみたらこれが、大当たりも大当たり!!

全ての味覚をブッ飛ばすほどの辛さ!

いやぁ、やられた。

唐辛子も生き物、個体差があって、全然辛くないやつもたまにあれば、突然変異的にむちゃくちゃ辛いやつもあって、
この日は後者。
こんな辛いピッキーヌ食べたことありません。トリニダード・スコーピオンに勝てるんじゃ・・・

とはいえ、基本は甘めのスープ。
辛さアップはマストです。
ピッキーヌ入りの5辛以上が絶対美味しいのですが・・・・充分気を付けて(笑)


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

Rojiura Curry SAMURAI. 神楽坂店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:スープカレー | 牛込神楽坂駅神楽坂駅牛込柳町駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

良心価格で安定の美味さ。「THAILAND食堂 SOINANA 市ヶ谷店」誕生。(市ヶ谷)

市ヶ谷駅A3出口からすぐ。
ちょっとどこかで聞いた名前のタイ料理店がオープンしていました。

「THAILAND食堂SOINANA 市ヶ谷店」

2015年9オープン。
西新宿と東銀座に展開する「ソイナナ」系列の新店です。

ちなみに中目黒や代々木八幡などに展開する、お洒落オトナな「ソイナナ」とは全く別経営。
こちらの「ソイナナ」はランチ680円のリーズナブルさが魅力の庶民派です。


ほら、店内も親しみやすい雰囲気でしょう?

シェフは西新宿同様イサーン出身。
ディナータイムには美味しいイサーン料理がいただけるようですが、ランチではガパオ、グリーンカレーなどベーシックなタイ料理が中心。
ランチ価格は680円と780円が基本で、いくつかのオプション追加が可能となっています。


★パップリックガイ(週替わりメニュー) ¥780
★トムヤムクンスープ +¥200


ちょっと豪華に(って言っても安い!)、比較的ベーシックじゃないものを頼んでみました。


パップリックガイは鶏(ガイ)の唐辛子(プリック)炒め(パッ)。
オイスターソースで濃いめに仕上がった、中華系タイ料理です。
辛さはそれほどではないけれど、味ははっきりしていてソツなく美味いですね。


卓上には調味料が充実。
好みの調味はタイ料理の基本です。
・・・が、日本だと言わなきゃ出してくれないお店も多いんですよね。

うん、辛さ増したらなお美味くなりました。


ミニで追加したトムヤムクン。
砂糖多めで甘めの味付けだなぁ~と思ってたら、下の方が結構辛かった。(笑)
油断は禁物です。

西新宿同様実にアットホームで、気軽に立ち寄れる食堂、といった感じ。
街の定食屋さんで、カレーにするか生姜焼き定食にするか・・・なんてのと同じ気分で使えるお店です。

が、やはりシェフの本領は夜のイサーン料理。
また夜にも伺いたいものですね!!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

THAILAND食堂 SOINANA市ヶ谷店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:タイ料理 | 市ケ谷駅半蔵門駅麹町駅


テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

カレー王子、店を持つ。待望のヤドカリ系カレー店始動!「スパイス料理 ロータス」(六甲道)

SNSのカレークラスタの中でも指折りの変態マニアとして知られる、
元・京都造形大カレー部長あれっくす氏(別名:カレー王子)が神戸・六甲道にお店をオープン!

もちろん見逃せるわけはなく、新幹線を飛ばして行ってきました!!

「スパイス料理 ロータス」

2012年8月7日オープン。
「夜カフェ notte」というお店を週2、3日だけ間借りして営業する、いわゆる「ヤドカリ系カレー店」です。


大学生主体のワーキングカフェという「夜カフェ notte」。
広々とした空間に大きな黒板と、間借りとしては随分贅沢な空間。
「notte」という名前もアントニオーニを想起させ、映画ヲタでもあるあれっくす氏にうってつけの場所ですね。


メニューは週代わり。
だがしかし、南アジア料理のマニア度が半端ではないあれっくす氏、一筋縄なメニューがでるはずもなく、
ポークビンダルーにローガンジョシュにチキンレザラにハイデラバディービリヤニに・・・・

とにかくコアな肉、肉、肉!!

しかしこの日はなんと、得意の肉を封印したあれっくす氏、「ロータス」初のミールスを提供とのこと。
駆けつけたのは私だけでなく、自転車とエスニックな方やら、赤いアニキな方やら、関西カレー綺麗どころな方やら。

さすが注目のお店!


★ミールス ¥1000
・長茄子のサンバル
・コリアンダーラッサム
・南瓜ココナッツクルマ
・大根のウールガイ
・干しエビのピックル
・パパダム
・ジャスミンライス

※パパダム以外は全て食べ放題

いやいや素晴らしいラインナップですね。

最初登場したときには、パパダムがどん!とかぶさっていて料理が見えなかったので、
撮影用につん!と立ててみました。
(シェフ曰く、盛りつけにはこだわらない!とのこと)


間借りの新店とはいえ、名うてのマニアだけあって味は間違いなし。
生カレーリーフ入りラッサムもビシッと決まっています。


茄子のサンバルもいい味だしてましたが、一番気に入ったのは干し海老のピックル!
あえて生ではなく干し海老を用い、濃厚な風味を引き出したセンスは流石。
瓶詰めで販売していたら迷わず購入するレベルでした。

ちゃんとメリハリつけながら、決して重くない味わい。
しっかり、おかわりもさせていただきました。


★アイスマサラチャイ ¥200

食後は関西カレー界のマニアたちと情報交換。
あれっくす氏とは映画とカレーの話を。

いやぁ、やっぱり関西は人のつながりが濃いですね。
結局ずるずると長居させていただきました。

***********************************

間借り期間を経た後実店舗をオープン、瞬く間に人気店となった「カラピンチャ」「ゼロワンカレー」などに続き、
「アアベルカレー」「ナーガカリー」「カレー週イチ」など、今関西は空前のヤドカリカレーブーム。

大都市とはいえ、東京と比べればマーケットも小さい関西、
開店前にビジネス上の試行錯誤もでき、ファンも獲得できるこの業態は今後も増えていくと思われます。

が、良くも悪くも「誰でも」開業できる状況が広がれば、その先に待っているのはプロ・アマ区別が曖昧になることによって生まれる、容赦なき淘汰でしょう。

そこはちょっと、ビデオカメラ、編集ソフト、動画投稿サイトの普及でだれでも作品発表ができるようになった映像業界と状況が重なっているな、と感じているわけです。
最早レシピやノウハウだけではだめで、他者にはないセンスと経験値(そして程よきビジネス感覚)がなければプロとして食えなくなる、そんな段階が遅からずやってくる。

で、センスと経験値を磨きまくるために一番必要なのはきっと、変態的な情熱だったりするわけで、
そういう意味でもこの「ロータス」、今後どこまで進化するのか、実に楽しみなお店なのでした。

※日替わりメニューや営業スケジュールは、お店のFBページをチェック!!


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ロータス

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:インドカレー | 六甲道

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレー好き羊好きお酒好きは注目!日比谷と代々木が夢の合体。「おいしいカレー工房ひつじや 飯田橋店」 (飯田橋)

日比谷シャンテ地下のエスカレーター裏という、立地がいいのか悪いのかわからない場所にあるインド料理店「おいしいカレー工房ひつじや」

「ケララバワン」のサッシーさんがメニュー構成し、現「南インドダイニング川口店」のアヤパンシェフがレシピ開発した独自の料理・・・北インドあり、南インドあり・・・がリーズナブルにいただける良店なのですが、今年、飯田橋に新店をオープン!!


「おいしいカレー工房ひつじや 飯田橋店」

なんと!なんと!
日比谷「おいしいカレー工房ひつじや」 のインド料理が楽しめるのに加えて、
同系列の世界各国羊料理店、代々木「ひつじや」のメニューも合わせていただけるとのこと!!

これ、ホント夢のような組み合わせですよ。


だって、サフランライスと謳いながらほぼターメリックライスなお店が多い中、高価なサフランをふんだんに使ったサフランライスをランチセットからぶち込んでくる日比谷「おいしいカレー工房ひつじや」 と、お酒の利潤で儲けをとるお店が多い中、世界各国のワインはじめ様々なお酒をすべて原価+100円で提供しちゃう代々木「ひつじや」が、一つのお店になっちゃったっていうんですから!!

こんなお店がどんどん支店拡大したら、巷の「ネパ系なんちゃってインド料理店」なんて一瞬で淘汰される・・・それ位の破壊力を秘めているんじゃないでしょうか。


グランドメニューを見れば南北インドだけでなく、バングラデシュ、アフリカ、アラビア、ブラジルなどの羊料理に、アルゼンチンやグルジアなど貴重な国のワインも満載(もちろん原価+100円での提供)。

これは使える、使えすぎますよ!

・・・と、興奮しつつも、この日はランチ訪問。


メニューは日比谷とほぼ同じ感じですが、大きく異なるのは、お店のリラックス度。
だって、日比谷はエスカレーター下の小スペースを無理矢理に店舗化した感じですからね。


★マトン・アサド ¥1030

アヤパンシェフの羊肉料理マトン・アサドと、日替わりカレーのセット。


マトンアサドは、スライスしたポテト&トマトにマトンのスパイス煮込みをトッピングしたもので、西インド・アサド地方のレシピにイタリア料理テイストを融合させたアヤパンシェフの創作料理。

スパイス煮込みはマトンブナみたいな感じ。
羊肉の旨さをたっぷり味わえます。
下段のトマト、ポテトはシャキッと仕上げで、後味爽やか。
レッドチリがふんだんに入っていて警戒しかけたのですが、これペペロンチーノとかに乗ってるあんまり辛くないやつですね。
モリモリいただきました。

この日の日替わりカレーは「ヘルシー大根とチキン」。
大根にカレーが染みまくっていて、これまた美味かったです。

で、「ひつじや」といえば見逃せないのがこちら。

サフランライス。

高価なサフランの赤い花びらがチラチラ見え隠れする贅沢仕様、原価かかってます!


★ラムチャップ ¥180

サイドオーダーが嘘みたいに安いのも「ひつじや」の特徴。
せっかくの「ひつじや」ですから羊をどしどし食べたい、そんな方にはこの一品を是非!


〆のチャイも、デザートもセットに含まれて、どんだけお得なのかと。
チャイもしっかり泡立った本格インド仕様で、満足満足。

いやぁ、使える。実に使えるお店。

飲みの量が多いメンバーの食事会など、もうここでいいんじゃないかと思うくらい。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

おいしいカレー工房 ひつじや 飯田橋店

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:インド料理 | 飯田橋駅九段下駅牛込神楽坂駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレーと珈琲と緑のパノラマ。「ミッシェル 伊奈ケ湖店」(南アルプス)

山梨、南アルプス市。櫛形山を望む絶景の地、 伊奈ケ湖。
こんなところでも突然カレーを食べたくなること、ありますよね。

そんなときはここ。

「ミッシェル 伊奈ケ湖店」

イタリア国旗なら、ミッシェルというよりミケーレじゃないの?なんてツッコミは無し。
イタリアン&フレンチレストランを謳っているのですが、喫茶店でもあり、ファミレスでもある、そんな雰囲気のお店です。


ただ一つ、都会の高級レストランにも負けない贅沢は・・・・


パノラミックな窓から眺める森の景色!

リチャード・フライシャーの傑作SF「ソイレントグリーン」をも想起させますね。
(わかる人はほとんど居ないでしょう・・・・)


★熟成カレー ¥830

ねっとり粘度高めのカレー。
アーモンド型に盛られたライスはしっとりめの炊き加減です。
ホテルカレーとおうちカレーの中間、といった感じでしょうか。
いずれにしろ、ニッポンのカレーライスに違いはありません。


★ホットコーヒー ¥400

カレーのあとはやっぱり珈琲。

美しい景色があれば、あとはカレーと珈琲だけで、満足なんです。(要求高い)


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ミッシェル 伊奈ケ湖店




関連ランキング:パスタ | 南アルプス市その他


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ