fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

路地裏に、日本一のカツカレー!「リッチなカレーの店 アサノ」(町田)

昭和の鄙びた空気溢れる、町田仲見世商店街。

その路地裏に「日本一のカツカレー」と誉れ高いお店があります。


「リッチなカレーの店 アサノ」
その名声からは意外なほど小さな、カウンター7席のみの店内。


土日は行列必至ですよ。

カレーはシンプルに四種類。

チキンカレー ¥900
ポークカレー ¥900
エッグカレー ¥950
カツカレー ¥1400


しかしここまで来て、カツカレーを頼まない手はありませんよね。


★カツカレー ¥1400

※辛口でお願いしました。

通常カツカレーと聞いてイメージするトロッとしたカレーとは全く異なり、サラッサラでかなりスパイシー。
グリーンカルダモンやクミンがガッツリ効いた激辛ルゥは、神保町「エチオピア」をも凌ぐほどのインパクトです。
※辛口で注文しています。

日本広しといえど、脳天から汗が吹き出すカツカレーなんて、なかなか出逢えるものではありませんよ。
※かなり辛口で注文しています。

カツには神奈川のブランド豚「高座豚」のロース肉を使用。肉も衣も薄めですが、旨みがギュッとつまった味わい。
言うまでもなく、スパイシーなカレーとの相性は最高!

2013年5月現在、カツカレーマイベスト5は、
「リッチなカレーの店 アサノ」
「馬場南海」
「キッチン南海 神保町店」
「般°若」
「ロダン」
「洋食屋 双平」

といったところかな。


カツカレー日本一の称号はやっぱり伊達じゃないですぞ。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

アサノ

昼総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:カレー(その他) | 町田駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

たまたま。「とろとん」(多摩センター)

昔この地には、狸たちの豊かな国がありました。

しかし、ニンゲンという生き物が狸たちを追い、
コンクリートとアスファルトで豊かな大地に蓋をし、
冷たい街へと変えてしまいました。

ニンゲンたちは、その街に猫の女王を招き入れ、街の繁栄を託し、
いつしかこの街は「タマ・センター」と呼ばれるようになりました。

「タマ」という名は猫を指すと同時に、
この地に集う狸たちの「霊(タマ)」を鎮める言葉でもあるのです・・・

というわけで、本日は多摩センター「とろとん」というお店にやってきました。
photo:01
平打ちのカレーつけ麺を目玉に、各種カレーライスまで揃える一風変わったお店です。
photo:04
なんでも揃うように見えて、実はその殆どが都心ならどこにでもあるチェーン店、
というのが多摩センターの致命的欠点。

・・・ですがこの店は(いかにもチェーン店っぽい店構えながら)、
一応ここ一店舗だけのようです。
photo:02
魚介豚骨カレー平打ち麺とろ肉チャーシュー ¥900

つけ麺でも良かったのですが、
ドンブリをはみ出すトロ肉チャーシューの写真に惹かれこちらを注文。

実物のチャーシューは行儀良くドンブリに収まっていましたが。
photo:03
特徴の平打ち麺は、ほうとうかっていう太さ。
ツルツルで重いため、チョップスティックスの隙間からスリップしてダイブ、
カレー汁がスプラッシュマウンテンになる危険がいっぱい。

味自体は魚介豚足スープにカレー粉を加えたような感じで、非常に食べやすかった印象です。

せっかくならば、たぬきカレー麺なんかも用意してくれれば、個人的には嬉しいところですね。

ご馳走さまでした。


↓一日一回。クリックはこちら


店名

とろとん カレー・つけ麺

最寄り駅多摩センター駅小田急多摩センター駅京王多摩センター駅
ジャンルつけ麺カレーライス
住所

東京都多摩市落合1-46-1 多摩センター百貨店ビル6F (地図を見る) 

TEL042-371-7866 

とろとんつけ麺 / 多摩センター駅小田急多摩センター駅京王多摩センター駅