FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

カレー細胞プロデュース「東京カレーカルチャー」第2弾 ついに開催!

カレー細胞プロデュース「東京カレーカルチャー」第2弾 開催!



■会期:2021年2月17日(水)~3月9日(火)
■会場:西武池袋本店 各階=対象売場
2020年9月に開催し好評を博した「TOKYO CURRY CULTURE」の第2弾を開催。
「カレーはカルチャーだ。」さまざまなメディアで国内外のカレー情報を発信するカレーキュレーターのカレー細胞/松宏彰さんがイートインから雑貨まで東京の「今」を体感するカレーカルチャーイベントを監修。


[西武食品館地下1階 お食事ちゅうぼう]
■会期:2021年2月17日(水)~3月9日(火)
■会場:西武食品館地下1階(南A10)=おかず市場 イートインコーナー


人気店が週替わりで登場する「お食事ちゅうぼう」にて松宏彰さんがおすすめの名店を3週間にわたりご紹介。

《2月17日(水)~23日(火・祝)》
【大阪】お出汁とスパイス元祖エレクトロニカレー

2種出汁カレーあいがけ
価格:1,400円(1人前)
<くわしくはこちらをご覧ください>

《2月24日(水)~3月2日(火)》
[画像左下]【新宿】CHIKYU MASALA/チポトレ(燻製唐辛子)チキンのカシミールカレー
価格:1,300円(1人前)

《3月3日(水)~9日(火)》
[画像右下]【千歳船橋】Kalpasi/納豆羊豚キーマと酒粕白味噌ココナッツの2種盛りカレー レギュラー
価格:1,500円(1人前)

※ラストオーダーは閉店時間の30分前までとなります。最終日のラストオーダーのみ、閉店時間の1時間30分前までとなります。
※原材料や食物アレルギーにつきましては、売場販売員までおたずねください。
※交通事情、天候などにより商品の変更、または販売中止となる場合がございます。
※くわしくは売場係員におたずねください。

[西武食品館地下1階 おかず市場 特設会場]
TOKYO CURRY CULTURE
■会期:2021年2月24日(水)~3月2日(火)
■会場:西武食品館地下1階(南B11)=おかず市場 特設会場

カレーをテーマに松宏彰さんがおすすめする名店の食を取りそろえました。

《出店ブランド》
[画像左上]大戸屋/国産鶏のカレー黒酢あん
価格:600円(約200g)

[画像右上]【大阪】R Baker/牛ぎゅうカレーパン
価格:378円(1個)

[画像左下]【神奈川】髙久製パン/弦斎カレーパン
価格:251円(1個)

[画像右下]【宮城】Kikuchi Curry/仙台のごちそう牛タンカレー
価格:1,080円(1人前)

【銀座】つばめや/ビーフハンバーグカレー
価格:1,275円(1人前)

<くわしくはこちらをご覧ください>

[3階 POP UP SHOP]
TOKYO CURRY CULTURE
■会期:2021年2月17日(水)~3月9日(火)
■会場:3階(南B10)=婦人服フロア イベントスペース

カレー情報を発信するカレーキュレーターのカレー細胞/松宏彰さんが「カレー×ライフスタイル」「カレー×ファッション」「カレー×アート」「カレー×音楽」の4つの軸でカレーを感じるアイテムを監修。



■会期:2021年2月17日(水)~3月9日(火)
■会場:3階(南B10)=婦人服フロア イベントスペース

カレー情報を発信するカレーキュレーターのカレー細胞/松宏彰さんが「カレー×ライフスタイル」「カレー×ファッション」「カレー×アート」「カレー×音楽」の4つの軸でカレーを感じるアイテムを監修。

*カレー×ライフスタイル*
◆ポケットカレー
カレー細胞/松宏彰さんがプロデュースするポケットカレー第一弾をTOKYO CURRY CULTUREで先行販売。
胸ポケットに収まるサイズで、ふとカレーが食べたい時すぐ、温め不要でいただける新しいカレーのカタチです。スパイスの刺激たっぷりの牛キーマで晩酌のお供に最適。



●ポケットカレー【晩酌カレー】

価格:501円(1パック、100g)

*カレー×ライフスタイル*
◆アジアハンター
さまざまな有名店の食器などを手掛ける「アジアハンター」から、お家カレーをより楽しくする調理器具や食器をセレクトしました。


●インド鍋

価格:3,838円

*カレー×ライフスタイル*

◆カレー細胞が全国から味で選んだレトルトカレーが勢揃い。珍しい品が並びます。


●渡邊咖喱(ワタナベカリー)

ビブグルマン受賞「渡邊咖喱」が贈る、レトルトカレー。
チキンカリーは和出汁とスパイスの融合を押し進めたチキンカレー。黒カリーはイカ墨を贅沢に使ったポークキーマカリー。レトルトの枠を超えた旨さです。

●チキンカリー
価格:594円

●黒カリー
価格:648円

*カレー×ファッション*
◆ANOMA

スパイスの自然な形に魅了され、身に着けるものとして閉じ込めてしまいました。
お料理でもファッションでも日常の中に気軽にスパイスを!

[画像左上]●クリップ
価格:1,100円

[画像右上]●ピンバッジ
価格:1,100円

[画像左下]●ネクタイピン
価格:2,420円

[画像右下]●ネクタイピン
価格:2,860円

*カレー×アート*
◆アップリンク
渋谷・吉祥寺にある映画館「アップリンク」と「TOKYO CURRY CULTURE」がコラボレーション。映画監督ケネス・アンガーの作品からインスパイアされたスパイス酒キットを発売いたします。


視覚・聴覚を支配する映画に、味覚・嗅覚を支配するスパイス酒を併用することにより、さらなる表現効果を生み出すべく開発された、特別なスパイスMIX。好みのお酒(750mlに一袋が目安)に2週間以上漬け込むことにより、作品の世界観を増幅するスパイス酒が完成する。これはもう「飲む実験映画」。

●ケネス・アンガー・スパイス酒MIX<ルシファー・ライジング>


酒を蒼く染めるバタフライピー、痺れを呼ぶネパール山椒ティムル。サイケデリックな高揚感を欲するときに。
価格:825円

●ケネス・アンガー・スパイス酒MIX<花火>


ピンクペッパーと大人の香り漂うスパイス、そして酒の中に開く薔薇の花びら。作品の持つ倒錯的なエロスをスパイスで表現。
価格:880円

●ケネス・アンガー・スパイス酒MIX<スコピオ・ライジング>


世界トップクラスの辛さを誇る唐辛子「スコーピオン」に、ハイビスカスなどでフェティッシュな香りを加え、脳天をドライブさせるスパイス酒を実現。
価格:935円

*カレー×アート*
◆CURRY & PEN

Instagramに食べたカレーをイラストでUPし話題の平野茜さんによるアカウント「currykko」がついに書籍化!
眺めるだけで幸せになれる一冊です。
価格:770円

★平野茜さん profile
カレーイラストレーター。美味しい美しい一皿の観察日記を書いています。

[EVENT]オーダーメイドスパイスイベント
■会期:2021年2月23日(火・祝)・3月2日(火)・9日(火)
■時間:各日午後2時~7時
■会場:3階(南B10)=婦人服フロア イベントスペース

東京のスパイス文化の発信地「東京スパイスハウス」からオーナーの川久保美希さんが来店。
お好みのスパイスをブレンドし、オーダーメイドスパイスをお作りいたします。

※使用するスパイスにより価格が異なります。
※くわしくは売場係員におたずねください。

偏愛食堂【第6弾】2021年 初春カレー御殿 一年の計はカレーにあり。

2021年の偏愛食堂新年企画はやっぱりカレー。
只今好評開催中
【第6弾】2021年 初春カレー御殿 一年の計はカレーにあり。


会期:2021年1月6日(水)~18日(月)
【ランチタイム】午前11時~LO午後3時
【ディナータイム】午後3時~8時(LO午後7時)
会場:西武渋谷店A館8階=レストラン街「ダイニングプラザ」 
出店:東京・東新宿「サンラサー」
偏愛フーディスト:カレー細胞・松宏彰

1日30食限定、スタンディングスタイルのカレー店、東新宿「サンラサー」。


昨年のBLUTUSカレー特集「DRY&WET」コーナーでも紹介させていただいた通り、
店主有澤まりこさんによる、毎日食べても食べ飽きないカレーが人気のお店です。

某ゲーム会社が近隣であることからその界隈の常連も多く、SNSでの知名度も高いのですが、
「いつか行きたいけど、なかなか行けない、まだ行ったことがない」という声がとても多くもありました。

そこで、西武渋谷店8階の広々とした場所で、「サンラサー」のカレーを大解放しちゃおう!
というのが一つの狙い。
午前11時~LO午後3時までのランチタイムでは、サンラサーのカレープレートがたっぷり用意されています。

そして、それだけだと勿体ない。
どうせ渋谷で、どうせ広い店でやるのなら、普段の「サンラサー」ができないことを!

ということで導かれたのがディナーのメインとなる「カレー鍋」。

せっかくの新年ですし、鍋、食いたいですもんね。
それがカレーだったらなお最高。

そして鍋は鍋でも「おひとり様対応」なのが肝。

このご時世ですから、ディスタンスを保った場所で、おひとり様で、鍋を楽しむって選択肢は大切ですから。

具材は旬の海鮮がメイン。


ディナーのカレー鍋で用いる食材(真鱈、白子、牡蠣)は、「きっかけ食堂」さんが繋いでくださった三陸水産のエース「イカ王子」さんから仕入れています。

偏愛食堂 総監督「いなり王子」と夢のW王子コラボ。


追加具材や、その日のスペシャリテもたくさん。
ご来店時にホワイトボードで案内いたしますので、お楽しみに。

貴重すぎるサンラサーのカレーとカレー鍋。
広々とした空間でいただける、この機会を逃すべからず。
(ちなみに1/18の会期終了後、東新宿「サンラサー」の営業再開は1/26からを予定しているそうです。)


また店内ではじょいっこさんの「テイクアウトアート展」も開催!




【第6弾】2021年 初春カレー御殿 一年の計はカレーにあり。

いよいよ1/18まで!
お気軽にお越しくださいませ!!

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

偏愛食堂 【第一弾】愛しのスパイス&カレー ~あなたの知らないインド料理~

偏愛食堂 【第一弾】愛しのスパイス&カレー ~あなたの知らないインド料理~


10月13日(火)~26日(月)午前11時~午後10時※ラストオーダー 午後9時

*************************
あなたはインド料理と聞いて何を思い浮かべますか?
バターチキン?ナン?いやいや、それはインド料理のほんの一部分にすぎません。
13億の人々が住むインドには、まだまだ未知の料理がたくさん。
さぁ、インド人自身も知らない、珍しいスパイス料理を体験してみませんか?

*****************

西武渋谷店8階で新たにスタートした『偏愛食堂』。
その第一弾のテーマはスパイス&カレー。

プロデュースする偏愛フーディストは、
3000軒以上のカレー店を食べ歩く超カレーマニア、カレー細胞こと松宏彰さんと、TV出演やレトルトカレー開発で人気のカレー研究家 一条もんこさん。

ビブグルマン2020を受賞した名店「バンゲラズキッチン」を招き、インド人も知らない未知のインド料理を提供します。


レトルトカレーやスパイスアクセサリー、スパイス酒キットなど、カレーにまつわる物販も充実。

ぜひ、西武渋谷店8階にお越しください。

【偏愛食堂とは?】
食を愛し、愛された者たちがプロデュース!「偏愛食堂」は、一つの「食」を愛し、味も、知識も、徹底的に極めた「偏愛フーディスト」がプロデュースするレストラン。

百貨店初出店の話題店舗をはじめとする人気店が、ココでしか味わえない限定メニューを提供いたします。


偏愛食堂 【第一弾】愛しのスパイス&カレー ~あなたの知らないインド料理~

【メニュー紹介】


※第一週は「肉の週」第二週は「海鮮の週」でメニューが入れ替わります。

マニアックに行き過ぎた魅惑の料理、その一部をご紹介!


★バンゲラズ セットターリ【平日ランチ限定】

カレーが2種選べるお得なランチセット。
一条もんこさんコラボ、柿のアチャルも付いています。


★軍鶏のビリヤニ【ディナータイム&週末】

南インド・マンガロールは闘鶏が盛ん。
圧倒的肉質の軍鶏をビリヤニに仕上げました。


★柿のアチャル(一条もんこコラボ)


★ニールドーサ

「ニール」は「水」の意。
米粉で作る南インドのクレープ「ドーサ」の発酵させないバージョン。
ちょっとエロティックなプルプル食感が癖になります。


★ガラウティケバブ【ディナータイム&週末】

個人的に、ここ3年ほどで一番衝撃を受けたインド料理がこちら。
まるでフォアグラのような滑らか食感にマトンの旨みが凝縮!
なんてことだ!
インド料理の枠を超えて全ての肉好きにオススメしたい逸品。


★猪のスッカ【ディナータイム&週末】

マンガロール名物のスパイスココナッツ炒め。
豚はダメだが猪はOK!インドの奥深さを感じます。
(2週めはイカスッカに変わります)


★イェーガーボム【ディナータイム&週末】

インドの屋台スナック「パニプリ」にお酒を注ぎパクリ!珍しい「食べるお酒」です。

【物販紹介】

★レトルトカレー各種

バンゲラズキッチン、一条もんこさんのレトルトカレーをはじめ、厳選した品揃え。


★吉田カレーレトルト

荻窪の行列店シェフが自ら仕込んだカレーをレトルトパウチ。
西武池袋で爆売れした品を渋谷に入荷!


★おうちでスパイス酒

750mlのお酒に2週間漬けると、香りたつスパイス酒の出来上がり。ご自宅飲みに!
(実はバーテンダーの方に人気です)


★スパイスアクセサリー

本物のスパイスを閉じ込めたアクセサリー。
ピアスに髪留め、ストール留め、指輪・・・秋を感じる新色が入荷です。


★カレーTシャツ/カレートート各種

いつでもカレーを身につけたい方に、アパレル各種取り揃えています。

そのほかにも魅惑の料理、グッズがたくさん!
ぜひ渋谷西武8階「偏愛食堂」にお越しください!!

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレー細胞プロデュース!西武池袋本店「東京カレーカルチャー」2020.9.2-22 開催!!

東京カレーカルチャースローガン


9/2(水)~9/22(火・祝)の3週間、西武池袋本店でカレー細胞プロデュース
「東京カレーカルチャー」が開催!
TOKYOCC_logo_square_small.jpg

音楽・アート・ファッション・文学、時代を彩るカルチャーとカレーには切っても切れない関係があります。
感性に訴えかける刺激、文化や国境を超えていくチカラ。カレーという概念そのものがカルチャーであると考えます。
「カルチャーとしてのカレー」を多角的に捉えることで、東京の「今」を体感する、今までにない試みです。


3階ファッションフロアでは
「カレー×音楽」
「カレー×ファッション」
「カレー×アート」
「カレー×ライフスタイル」

という4つの切り口で物販・イベントを展開。

「音楽」
ではサニーデイ・サービスの曽我部恵一さんが参加。
曽我部恵一
八月

今春下北沢に「カレーの店 八月」をオープンした曽我部氏がカレーを切り口にしたレコードやCDをセレクトするほか、ご本人の登場も。

カレー細胞セレクトのカレー曲や、トランス必至のブッダマシーンも販売します。
ブッダマシーン


「ファッション」
ではANOMAさんによる、本物のスパイスで作ったアクセサリーが登場。
20200826_105935small.jpg

今イベント限定のオフィシャルグッズやカレーTシャツなども販売します。
eiri.jpg
tote.jpg

「アート」
では南インド料理ユニット「マサラワーラー」の活動でも知られる画家、武田尋善氏による絵画を展示販売。
118449396_1273777509659540_3182072285447484468_n.jpg
2b04bd25.jpg
武田氏によるライブドローイングも予定しています。


「ライフスタイル」
では自宅カレーが楽しくなる食器や、テイクアウト需要にこたえるインドの弁当箱、レトルトカレー。
バナナ皿
インドの弁当箱
8500591_6_1568702879.jpg

さらにカレーやスパイス酒を自宅で作れるスパイスセットも販売。
117745401_4233104096731923_8742371270468970957_o.jpg
スパイス酒small
オーダーメイドスパイスのイベントも実施予定です。


西武食品館地下1階でも「華麗なるカレー週間」と銘打ち、
美味しいカレーの実食・持ち帰りが実現!

(南A10)=おかず市場 イートインコーナーでは、カレー細胞セレクトのカレー名店が週替わりイートインで登場。
9/2からの第一週目は「カルパシ」
HqlXVc23.jpg

第二週目(9/9~)は「negombo33高円寺」
unnamed_20200831142126769.jpg

第三週目(9/16~)は「ハブモアカレー」
ハブモア

という衝撃のラインナップ!

さらに(南B11)=おかず市場特設会場 ではカレーパンやスープカレーなどカレーグルメが登場。
<出店ブランド一覧>
*カレーグルメ
【長崎】パンプラス/壱岐牛カレーパン
【熊本】feel's pie/キーマカレーパン
【北海道】北海道スープスタンド/スープカレー
【千葉】あられちゃん家/カレーせんべい
*カレーに合うフード
【大分】綾鶏/からあげ

ココロもカラダもモヤモヤッとしがちな今日この頃。
カレーとスパイスの刺激でかっ飛ばしましょう!

イベントの最新情報は公式Facebookページにて。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

スパイス愛がインドを救う。日本中のカレー店、スパイス愛好家が力を合わせインド支援募金プロジェクト「MASALA AID INDIA」始まりました。

今こそ集おう、カレーを愛する者たちよ。

新型コロナウイルスにより、日本をはるかに超える被害を受けている国・インド。
いまだに感染拡大は止まらず、その影響は広範囲に及んでいます。

7月20日時点で、インドの新型コロナウイルス感染者数は110万人以上。政府は3月末から全土をロックダウン。70日近く街は閉鎖され、ようやく6月から緩和されています。
しかし、それに伴って感染者が急増。今や世界で2番目に多い感染者数となる予測です。

私たちにとって大切な、尊い国インドが、苦しみの渦中にいる。スパイスを愛する者たちが力を合わせることで、少しでもまとまった資金を寄付できないか?

そこで今回、全国のカレー屋・スパイス料理店が結集し、クラウドファンディングを立ち上げました。
102426584_1884807358322643_5185987543492654557_n.jpg
発起人は、「ゼロワンカレー A.o.D」店主まるちゃん。
アートワークはタケダワーラーこと武田 尋善さん。
そして北は北海道、南は九州まで30店舗を超えるカレー店やインド料理店の皆さまが団結。

集まった資金は、信頼できる支援団体を通して、インドでコロナに苦しむ方々への支援に充てられます。
ご支援いただいたリターンも、カレーのガイドブック、トークショー、料理教室、カレーグッズと多彩にご用意。
a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd_.png 102966453_1884807411655971_4905703918289857898_n_20200724235205a27.jpg

日頃からカレーやスパイス料理、インド文化を愛するみなさま。
どうかお力を貸していただけませんでしょうか。

ご支援は賛同各店、および下記クラウドファンディングサイトから。

Covid-19 インドへ寄付プロジェクト|#スパイス愛がインドを救う

どうぞご支援・拡散のほどよろしくお願いいたします。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ