FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ついに復活!週一原宿のスパイス愉しみ処。「BLOCK HOUSE 水曜カレー」(原宿)

高木さんによる「水曜カレー」がついに復活!

場所は以前と同じ原宿「BLOCK HOUSE」
外階段を上った三階。

「BLOCK HOUSE 水曜カレー

2015年 原宿
2016年 神楽坂
そして2021年再び原宿へ。

看板をよく見れば「仮)」の文字が消されていますね。


まさに隠れ家というのに相応しい原宿のルーフトップ。

なのにしっかり満席なのですから流石高木さん、そして皆さんの情報キャッチ力も凄いですね。



青空が抜けたこの空間、やはり素晴らしい。
ズラリ並ぶお酒が呑めないのは勿体なくもあるけれど。


変わらぬメニューデザインが素敵。
いや、デザインだけでなく書かれている料理内容もビックリもんですよ。


★スペシャルカレープレート(カレー3種盛り)¥2000

この日のテーマは「冷やしアジと酸辛ポークとビリビリ】
・冷やしアジカレー
・ポークヴィンダルー
・ベジタブルサンバル

冷たいアジカレーとポークヴィンダルーのツートップです。

アジはなんとスパイシーなヅケ。
冷や汁のような雰囲気で、もはやカレーという概念のキワキワを征く攻めっぷり。
個人的にはミクロネシアのヤップ島でいただいたマグロのヅケを思い出させる生&スパイシーな風合いで面白すぎます。


さらにポークヴィンダルーとサンバル。
ヴィンダルーはビネガーのビシッとせた酸味が決まっているのはもちろん、ポーク自体の仕上がりクオリティが抜群!
サンバルは全体をつなぎ纏める存在・・・と思ったら野菜の存在感がしっかりで単品でも張れる美味さ。
もちろん、混ぜ合わせても抜群にいい仕事をします。

そして、今回ビックリしたのがライスに乗った「ジャンブー」。
どうやらブラジル原産の野菜だそうですが、菜の花のような食感のあと山椒のようなビリビリが。
こりゃ面白くクセになります。
聞けば国産で、今が季節なのだとか。これは儲けもんだ。

南インドテイストを基調としつつも、食の驚きと愉しみを企む高木ワールドが冴え渡った一食でした。


★アイスチャイ ¥300

熱帯の東京ですから、糖分補給も忘れずに。

営業日はもちろん水曜日のみ。
昼間は少し並びますが、アイドルタイム後に予約のみの夕方営業があるようです。
暑い中、並ばず食べたい方はインスタの案内をチェックしてみてくださいね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

BLOCK HOUSE 水曜カレー



関連ランキング:カレー(その他) | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

話題の朝スリランカ、五反田に進出。「スパイスカレー食堂 五反田店」(五反田)

朝からヘルシーなスリランカカレープレートを提供し話題になった四谷「スパイスカレー食堂」が五反田に進出!


「スパイスカレー食堂 五反田店」

2021年7月15日オープン。
こちらもやはり朝8時からの営業です。

殆どの人にとって仕事終わりの外食が困難になっている飲食受難の時代。
ならば朝昼に特化した営業を、というこの店の営業方針はズバリ当たっているようですね。

オーダーは四谷店同様券売機にて。
購入を済ませ、カウンター席へ着きます。

料理を待っている間はPOPを眺めましょう。
油をほとんど用いず胃にもたれないスリランカカレーの素晴らしさ、そしてオススメの食べ方などが書かれていますよ。


★ベジタブルキーマカレー ¥1200

オリジナルの大きなお皿も四谷店と同じ。
メインのカレーに加え、パリップ(スリランカの豆カレー)、サラダやサンボルなどの副菜、パパダムが盛り付けられています。


ベジタブルキーマって、挽肉と野菜のカレー?と思っていたのですが違いました。
なんと肉の代わりに豆腐を用いたキーマカレー。

そう、ベジメニューも多いスリランカのカレー、豆腐やランぺが良く合うんですよね。
がっつり混ぜながらヘルシーにいただきましょう。

ベースは辛さ控えめ。
もう少し刺激が欲しい時は卓上スパイスを加えるのがオススメ。

辛味追加と香り追加。
香りの方はスリランカのミックススパイス「トゥナパハ」ですね。

朝でも、昼でも、立ち食いそばのような気軽さで立ち寄れるスリランカカレー店。
一年前には想像できなかった世界です。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

スパイスにこだわる代官山のカフェ。「Spice&Cafe FamFam」(代官山/渋谷)

スパイスにこだわる、代官山の心地よいカフェ。


「Spice&Cafe FamFam」

代官山駅からも渋谷駅南口からも徒歩7分ほどの場所にあるSodaCCoの2階に2019年オープン。



光差すテラス席、落ち着いたテーブル席。
席間も広くゆったりとした雰囲気です。

ドリンク、アルコール、デザートと並ぶメニューの中で、食事はバリエーション豊かなカレー。

出汁系、タイ系、ラー油のカレーなど面白いメニューが揃う中で今回オーダーしたのはこちら。


★とろとろ豚肉とオクラのアメリカ南部風カレー ¥1200

アメリカ南部のカレー的料理といえばガンボとカントリーキャプテン。

こちらスパイス&ハーブ使いはクレオール式ガンボを髣髴とさせつつ、オクラは煮込まず生で、肉はボリュームある立方体にカットされた豚バラ肉と要素分解。
食感に変化をもたせ、肉と野菜のバランスをうまく取ってています。


なるほど!という着地ですね。


★アサイーラッシー +¥300

カレーを食べるもよし、ただカフェとして寛ぐもよし。
ゆったりした時間を過ごしたいならここですね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

Spice&Cafe FamFam



関連ランキング:カフェ | 代官山駅恵比寿駅渋谷駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

桜台、開進第二小学校脇に会心のカレー店。「GREEN BROWN」(練馬/桜台)

練馬駅と桜台駅のどちらからも徒歩10分ほど。
開進第二小学校に面するアパートをリノベーションした「欅の音terrace」(ケヤキノオトテラス)。

住居とショップが一体化した独特の作りで2019年グッドデザイン・ベスト100も受賞したこの建物に、新しいカレー屋さんが登場。



「GREEN BROWN」(グリーンブラウン)

2021年5月31日オープン。
と言っても常に開いているわけでなく、現在は不定期の営業となっています。


お店自体は小さく、カウンター3席とミニテーブルがひとつのみ。
厨房も見る限りとても小さく、どうやって作ってるんだろうと思ったら、バックヤードが広々としているんだそうです。

というか、女性店主と話をしていて・・・あれ?白滝さん?

あの香取薫さんが主宰するインド料理教室「キッチンスタジオ ペイズリー」のインスタラクタ―コース出身。
私のイベントでもヘルプに来てくださった方だったのです。

こちらのお店にもちゃんと香取先生、来てくださったようですよ。

この日のメニューはこちら。

もちろん、2種盛りでしょう。


★2種盛り ¥1100
・中華風キーマカレー
・明太ココナッツカレー


実に美しいですね。
器のこだわりも素敵です。


中華風キーマはカルダモンにマスタードシード、そしてグリーンピースも入ったキーママタルを基調に八角、花椒、辣油を加えたもの。優しい味わいのなかに仄かに香る中華テイストが楽しいです。


明太ココナッツカレーはケララのミーンモーリーのようにココナッツミルクをふんだんに用いたカレーがベース。
そこにオーダーを受けてからテンパリングした明太子が入るのですが、その風味がなんともリッチ。
ガンガンにご飯が進む味です。

副菜には柔らかなゴーヤアチャール、スパイスとマスタードオイルを絡ませたオクラ、ほどよい酸味のオニオンアチャールと、穏やかな中にもしっかりとした味の変化を工夫されています。

同じくペイズリー出身の「サンラサー」同様、デイリーフードとして美味しくいただけるカレーですね。


★タマリンドソーダ ¥300

本来ならタマリンドサワーやスパイス酒を楽しみたいところ、ご時世に合わせノンアルで。
爽やかな酸味が夏にピッタリです。

店名の「GREEN BROWN」はスパイスハーブを始めとした植物の色。「欅の音terrace」にもぴったりな店名ですね。
営業状況はお店のインスタTwitterをチェックしてみてくださいね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

GREEN BROWN



関連ランキング:インドカレー | 桜台駅練馬駅豊島園駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

北海道スープカレーの人気店、池袋に進出!「Suage池袋店」(池袋)

北海道スープカレーの人気店「Suage」が渋谷、丸の内、中目黒に次ぐ東京4号店を池袋にオープン!

「Suage池袋店」

オープンは2021年7月27日。
場所は東武百貨店レストラン街SPICE12階になります。



オープンキッチンで見通しの良い店内。
若いスタッフたちがきびきびと動いていて好印象ですね。

まずはやはりこちら。

★ガラナ ¥250

北海道のご当地炭酸ドリンク。
コカコーラ日本上陸の際の迎撃兵器として開発されましたが、コカコーラの進出が遅れた北海道でだけシェアを確保し生き残ることができました。個人的には南のルートビア、北のガラナどちらも大好きなのですが。

メニューを見てみましょう。


基本構成は他の「Suage」と同様ですが、スープのバリエーションに注目。
渋谷店にはイカスミスープ、中目黒店と丸の内店にはエビスープが用意されているのですが、こちら池袋店にはココナッツスープが登場。
北海道・円山にある「Suage3」限定のスープ、東京初登場です。


★パリパリ知床どりと野菜カレー ¥1380
・ココナッツスープ
・辛さ5(大辛)
・小ライス
・トッピング:道産せせりの塩麹漬け +¥350


おぉぉ、流石の立体的ビジュアル。食欲をそそりまくりますね。


野菜も肉も、北海道食材にこだわるのが「Suage」の特徴。

知床鶏は弾力ある肉とパリッとした皮のコントラストがたまりません。
道産せせりの塩麹漬けはなんともエロティックな食感と旨味で、絶対これは頼んどけ的オススメ。
ジャガイモはインカのめざめ、甘味と滑らかな食感が最高。
蝦夷舞茸はボリュームたっぷり、ハリのある食感とスープがよく染みる形状で、これまたナイス。
お米はななつぼしで、自社精米だそうです。


そしてココナッツスープ。
思っていたほどココナッツミルクの主張は強くなく、それぞれの食材を引き立てる味わい。
「Suage」の持ち味である出汁の旨味もしっかり効いており、骨太な出来栄えとなっています。


具材に刺さった串は、テーブルの串入れに入れましょうね。

野菜と肉、そしてスパイスを美味しく摂取できるスープカレーは、食欲が落ちる夏にもぴったり。
池袋駅から一歩も外に出ず到達できるので、猛暑日でも大丈夫です。


外食に逆風が吹き荒れる中でのオープンとなりましたが、ここはしっかり応援していきたいですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

Suage池袋店



関連ランキング:スープカレー | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ