fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ヒメアシナガムシトリスミレ

FLYING ROPEFISH!-ムシトリスミレ
ヒメアシナガムシトリスミレ
学名:Pinguicula esseriana
別名:ピングイクラ・エッセリアナ
漢字表記:姫足長虫捕菫
原産地:メキシコ
タイプ:多年草

一見すると、
かわいく可憐なお花ですが、
その名の通り「食虫植物」です。

分類的にはタヌキモ科に属しています。
そう、あの水草のタヌキモです。
似ても似つかない姿ですが、食虫植物という点においてはタヌキモも同じですね。

本種はメキシコ産で、栽培は容易。
明るい光を好み、多湿な環境に耐えます。
冬場以外は灌水し、冬場は多少水を控えるのが理想。
とても殖えやすく、
ぽろっと落ちた葉っぱから芽がでて新しい株になるってこともあります。

ところで、この植物、
どうやって虫を採るのでしょう?

その秘密はこの葉っぱにあります。
FLYING ROPEFISH!-ムシトリスミレ3
この葉の表面にはベトベトした粘液がついており、
知らずに止まった虫を捕まえます。

虫が捕らえられると、消化液が分泌され、
胃のように虫を消化していくのです・・・
葉っぱだけじゃなく花茎でも虫を捕まえることが出来るそう。

可愛い振りしてわりとやりますね。

可愛くて、丈夫で、しかも虫を食べる・・・
もっと人気が出てもいい面白い花だと思います。
FLYING ROPEFISH!-ムシトリスミレ4

同じ食虫植物でも
「ウツボカズラ」や「ハエジゴク」なんかが家にあると、
ちょっとしたキワモノ扱いですが、
このヒメアシナガムシトリスミレだったら、
問題なし、ですよね。
FLYING ROPEFISH!-ムシトリスミレ2

ちなみに昔、

「熱帯魚を飼っていると、殺虫剤が使えない(水に溶け込んで魚に害が及ぶ)から、
代わりに食虫植物を置いておけば大丈夫」


なんて考えてたこともあるんですが、
これはとんでもない間違い。

だって、食虫植物だって生きるために、甘い匂いで虫を集めたりしますからね。

・・・逆効果です。

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner