FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

渋谷の中心でゾロアスター教。「カールヴァーン トウキョウ」(‪渋谷)

※2020年4月現在、渋谷スクランブルスクエア休業に伴い、こちらのお店も休業中。再開が待たれます。

2019年11月に開業した「渋谷スクランブルスクエア」。
ここにとんでもないお店が入りました。
飯能の絶壁に聳え立つ、規格外のアラビアンレストラン「カールヴァーン」がまさかの東京進出です。


「カールヴァーン トウキョウ」(CARVAAN TOKYO)

飯能「カールヴァーン」は自家醸造クラフトビールと珍しい中東料理が楽しめる巨大レストラン。
経営は飯能に本社を持ち、食品輸入などを行う株式会社「FAR EAST」。
飯能にホップ畑まで所有しており、イチから作ったビールを提供するとんでもないお店なのです。


アーチ状のエントランス。
どこかで見たことが・・・あ、そうか。
飯能の巨大エントランスを縮小してるんだ・・・・面白いなぁ。



店内はまぁ見事。
これが商業ビルの中か・・・と信じられないほど。
やはり中東から輸入してきている年代物の調度品が効いているんですね。


飯能の巨大店舗から渋谷のビル内テナントへということで、
メニューは結構絞り込んでいるのかな、なんて想像していたのですが、
主だったメニューが一通り揃っていてびっくり。


★バーレーワイン ¥1300

これ、ワインじゃありません。
渋谷「カールヴァーン トウキョウ」オープン記念に醸造された、渋谷限定クラフトビール。
ウイスキーの木樽で長期醸造した濃厚さ、花蜜糖やレーズンの香り。
確かにワインのようなビールのような不思議な味わい。
アルコール度数も14度となかなかの迫力であります。


★レンティル・スープ ¥700

レンズ豆と野菜の旨味が詰まったレバノンの定番スープ。
これ、意外なほど旨いのでまず頼んでみて。


★アラビアンプレート ¥2400

地中海アラビア諸国の伝統的前菜「メゼ」の6種類盛り合わせプレート。
ビジュアルインパクトもあり、いろんな酒のお供にもなりオススメ。
量もあるので2名以上で頼みましょうね。
プレートの内容はこちら。

なかでもフムスとファラフェルは(比較的)ポピュラーだと思うのですが、いやいやこのフムスとファラフェルがとにかく美味い。
フムスとファラフェルめちゃ美味いと思うことはあまりないけれど、ここのは美味いんです。
実力!


★エジプシャン・デーツ焼酎 ¥900

砂漠の遊牧民ベドウィンたちの旅の伴侶の酒、とのこと。
確かにがぶ飲みせず一口付けるだけでもエライ存在感ですね、
結構好きです。


★ゾロアスターカレー クミンライス添え ¥2000

飯能「カールヴァーン」でも話題になったカレーが渋谷にも。
ペルシャからインドに渡ったゾロアスター教徒(パールシー教徒)のカレーです。
あの「ボヘミアンラプソディ」でもフレディの実家がパールシーであることに触れられていましたね。
北インドらしくクリーミーかつカルダモンとトマトが効いた味わいで、チキンと卵の親子仕立てです。


付け合わせはジーラライス。
お一人様ならこれ一品とお酒+何か一品で満足できると思います。


★イスカンダル・プレート ¥2700

イスカンダルとは宇宙の彼方ではなく、アレキサンダー大王のペルシャ読み。
羊と牛の挽き肉を用いたアダナケバブ、鶏肉のシシュケバブにブルグル(挽割り小麦)ライス、フライドポテトと焼き野菜。
オスマン帝国最後の首都プルサで1850年代に誕生したケバブ料理とのこと。
渋谷で肉欲に餓えたら食べるべき一皿です。

さて、飯能「カールヴァーン」のもう一つの魅力は、デザートのクオリティ。
もちろん、忘れちゃいけません。

★オムアリ ¥700

いちじく、プラム、レーズンを入れて焼いたエジプトのライスプディング。
アッツアツでの提供です。
最後の最後まで、満たされまくりますよ。

ここまでメニュー構成を日和らず、クオリティ重視で、安売りしすぎないレストランが渋谷にでき、繁盛しているなんて、一昔前は考えられなかった。
渋谷スクランブルスクエアという「場」がもたらした展開ですよね。

※2020年4月現在、渋谷スクランブルスクエア休業に伴い、こちらのお店も休業中。再開が待たれます。

●「カレー細胞」Facebookページ https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

カールヴァーン トウキョウ



関連ランキング:カフェ | 渋谷駅神泉駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

東京間借りカレーのレジェンド、ついに実店舗始動。「ケニックカレー」(渋谷)

東京で間借りカレーというコトバが広まるはるか前から間借り営業を続けてきたレジェンド「ケニックカレー」がついに間借りを卒業、実店舗をオープン。

これは事件です。


「ケニックカレー」

2020年3月4日オープン。
新しい店舗は宇田川、ウルトラマン交番のすぐ脇です。


たくさんの花が流石ですね。

さて、新店舗に行き着くエレベーターですが、間違える方も多いようなのでここで確認。

この入り口奥のエレベーターが正解ですよ。


4階に上がるとさらに花が。
あ、高橋みなみさんからも来ていますね。

この日はオープン当日の13時すぎ。
流石の人気店、30分待っての入店です。



店内には以前と変わらずキレイな女性店員さんたちの姿。
実はこちらにはモデルさんなど芸能活動を行なっている方も多く、その影響もあってか客層も若い女子が多いのです。
(ちなみに店内は料理以外撮影禁止ですのでご注意を。)


★ケニックカレー×魯肉飯の合いがけ ¥1400
・トッピング:アボカド


定番ケニックカレーは超粗挽き豚肉の肉感が際立つ甘辛テイスト。
あの魯珈に先立ってカレーと組み合わせ提供してきた魯肉飯もまた、しっかりとした肉肉しさです。


食べ進むにつれ、ケニックカレーにはレモンスプレーとタバスコ、魯肉飯には花椒を加えて味変。

しっかりとした個性、迫力ある肉感がありつつ、最後まで爽やかにいただける。
根強い人気の秘密はここにもあるのです。

なお、実店舗化に伴い待望の夜営業もスタート。
個人的には少し行きやすくなりました。
「ケニックカレー」でスパイス呑み、楽しみですね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ケニックカレー



関連ランキング:カレーライス | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ゴアによるゴアの為のクイックランチカレー処。「ポークビンダルー食べる副大統領」(神泉/渋谷)

マニアックでニッチだと思っていたものが、いきなりポップなカタチへドレスチェンジ。
クラスタ外の人たちから評判を聞くときほど、ドキドキするものはありません。

宇田川の奥、「奥渋」と呼ばれるエリア。
かつて「パッポンキッチン」があった場所に誕生したのがこちらのお店。

「ポークビンダルー食べる副大統領」

その名の通りポークビンダルー専門店です。
店名は、ビンダルーを名物とするインドのゴアと、元アメリカ副大統領であり、ノーベル平和賞受賞者でもあるアル・ゴア氏のパロディであることは明白です。

ロゴの右下の赤い押印には「クリスチアナ」の文字。
実はここ、代々木公園にあるポルトガル料理店「クリスチアナ」の系列店。

あ、そっか。
インドのゴアは元ポルトガルの植民地でしたね。


カウンターのみの小さな店内。
店名のおふざけっぷりからは、イエーイな軽いノリを想像してしまいますが、
実際の店内は意外にもしっぽりした雰囲気です。

メニューは、そう、ポークビンダルー一択。


★ポークビンダルー ¥1000

ゴアがポルトガルの植民地だった経緯もあり、豚肉とビネガーを用いたこの料理。
このように銀皿でワンプレート提供されると、ニッポンカレーライスの文脈でも受け取れてしまいますね。
実に面白いです。


そして、意外と言っちゃあ失礼ですが、味は本格的。
しっかりとビネガー香る、ビンダルーらしいビンダルーです。

色とりどりの付け合わせも美味しいですが、タイ料理よろしく置かれた卓上調味料もお忘れなく。

辛味調味料に、生姜の調味料、塩ヨーグルトに、ナンプラーを用いたビネガー。
それぞれ別々に混ぜ込めば、ビンダルー一本でも味に変化が生まれてきます。
個人的にはナンプラービネガーとビンダルーもマッチングが意外で面白かったですね。

ちょっとマニアックなインド料理を、渋谷のクイックランチへとうまくアジャストした面白いお店。
ここでビンダルーという食べ物を知って、徐々にインド料理沼へと嵌っていく人が出てくるやもしれぬ・・・

それはそれで喜ばしいことではないですか。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ポークビンダルー食べる副大統領



関連ランキング:インド料理 | 神泉駅渋谷駅代々木公園駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

最後の弟子のカレーつけ麺。「大勝軒まるいち 渋谷店」(渋谷)

早朝ロケバス集合場所といえば新宿スバルビル前か渋谷パンテオン前、そんな話も遠い昔。
ヒカリエに渋谷ストリーム、スクランブルスクエア・・・すっかり変貌した渋谷駅東口界隈。

いつのまにか地上に移った銀座線改札の脇にあるつけ麺のお店がこちら。

「大勝軒まるいち 渋谷店」

今レジェンド山岸一雄氏による「大勝軒」ですが、氏がお亡くなりになってから、各暖簾分け店たちの間で「正統」「傍流」「認める」「認めない」の争いが絶えぬとの噂。
ましてや素人の私がどうこう言うことではありませんので、付かず離れずのスタンスで。


ちなみにこちら「大勝軒まるいち」には、「最後の弟子の店」というコピーとともに山岸氏の写真が。
「山岸一雄最後の弟子」と書かないところには、
配慮か含みがあるのでしょうか。

ちなみにこの「大勝軒まるいち」、現在は5店舗展開。
なんと「最後の弟子」が増えている!!


あ、深掘りしそうになりました。
付かず離れずのスタンスを保ちましょう。

ただこの店で間違いない事実、それはカレーつけ麺があるということ。
ありがたいじゃないですか。


★カレーつけ麺 ¥900
★とろーり煮たまご ¥100


唐辛子が輝く、とってもシンプルなビジュアル。
麺は冷やでお願いしました。


ツルッと存在感ある麺。
刻み玉ねぎの食感と、魚介出汁の旨みが印象的なスープ。
箸で切れば黄身がトロッと溢れ出る煮玉子は必需品ですね。

山岸さんがカレーつけ麺作ったら、どんな味だったのかな。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

大勝軒まるいち 渋谷店



関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅表参道駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

穴場!リッチ&クリーミィ&発酵&熟成&カレー。「発酵キッチン リッチクリームコロッケ東京」(渋谷)

渋谷ヒカリエShinQsに超穴場イートインカレーを発見!


「発酵キッチン リッチクリームコロッケ東京」

コロッケグランプリ2018関東クリームの部で金賞を獲ったコロッケらしいです。

こちらの店舗は2019年3月1日オープン。
あとでググったら「期間限定店舗」とあるので春にはまた入れ替わるのかも知れません。

発酵ブームの今、発酵食品好きの私ですが、ここでカレーが食えるとは、うっかり見過ごしそうでした。


ほら、なかなかの気合い。

オーダーはレジにて先払い方式。
せっかくなのでクリームコロッケのせをオーダーしたら、「クリームコロッケはどれにしますか?」と。

うわ!凄い。
そうですよね、クリームコロッケのお店ですもんね。

ということでやってきたのがこちら。

★熟成カレーライス&クリームコロッケ ¥1430

この迫力、もはやデパ地下イートインのレベルを超えていますね。

カレーはネットリ濃厚、赤ワイン煮の如し。
サラダがより美味く感じられます。

そしてコロッケは「塩麴チキンとゴルゴンゾーラのクリームコロッケ」を選択。
これがもう・・・

なんか色々凄い。


「リッチクリーム」の名のとおり、舌触りは濃厚クリーミィ。
具材のチキンスライスも贅沢で、何より溢れるゴルゴンゾーラ感が凄すぎます。
カレーと一緒にいただけば、これぞ発酵&熟成!

セットスープは野菜やキノコと具沢山。
酸味とブラックペッパーでほぼ南インドのラッサム。

冷やかしで入ると返り討ちにあう、インパクト抜群のカレーでした。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第5便
カレーとハラール。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

発酵キッチン リッチクリームコロッケ東京 渋谷ヒカリエShinQs



関連ランキング:コロッケ・フライ | 渋谷駅神泉駅表参道駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ