FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

酒も美味いし料理も美味い、何よりカレーが大当たり。「情熱ダイニングIROHA」(池袋)

こんなコロナ禍の中でもふらり入った居酒屋のカレーが大当たりなのだから、カレー運はコロナより強い。

池袋西口、「火星カレー」「マレーチャン」などスパイス料理店が犇めく通称(私が言ってるだけ)スパイスストリート。
その先っちょ、「マレーチャン」のほぼ向かいある居酒屋にふらり突入。



「情熱ダイニング IROHA」

新店?と思ったら2019年1月から営業しているようです。
全然気付かなんだ。


酒が並ぶ、ズドンとしたカウンター席もカッコイイ。
お店の奥には半個室席もあり、いろんなシチュエーションに使えそうです。

メニューは海鮮、肉、徳島うどんと多彩。
そして何より、カレーメニューがたくさんあるんです。
それでは行ってみましょう。


★生へべすサワー ¥650

へべすは宮崎のマイナー柑橘。
強い香りと酸味が素敵ですね。
お通しはお豆腐・・・と思ったらなんと明太子クリームチーズ!


★うる目イワシ炙焼き ¥550

マイワシ、カタクチイワシに次ぐ第三のイワシ、ウルメイワシは旨味溢れる苦さが魅力。
これは日本酒が飲みたくなります。


★雁木 純米無濾過生原酒 ¥550

なかなか辛口なおりがらみ生原酒。
ちょっと面白いお酒がちょいちょいあって、お酒好きにもオススメのお店ですね。

カレーメニューは4種類。

カレー屋さんもびっくりIROHA牛すじスパイシーカレー
自家製牛すじカレーうどん温玉のせ
自家製牛すじカレーバケット添え
串揚げカレーフォンデュ


どれもこれも魅力的ですが、まずはやはり基本のカレーライスで。


★カレー屋さんもびっくりIROHA牛すじスパイシーカレー ¥900

多すぎず少なすぎずの程よいサイズ。
見ただけでこれが美味いカレーとわかります。


カレー本体は程よくスパイシー、そして何より牛すじが旨味たっぷりで美味すぎる!
しかも居酒屋の牛すじカレーって、旨味はあっても具材が少ないことが多いのですが、こちらはとにかく贅沢。
「カレー屋さんもびっくり」というキャッチフレーズも決して誇大ではありません。

軽い気持ちで入ったお店ですが、意外な当たりを引きました。
これは池袋に良いお店を見つけましたよ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

IROHA



関連ランキング:居酒屋 | 池袋駅要町駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

赤坂の名物カレーうどん。「赤坂うどん 葉隠」(赤坂見附)

赤坂で行列ができる人気のうどん店へランチ訪問。

「赤坂うどん 葉隠」

平日昼12時20分で5人待ちでしたが15分ほどですんなり入れました。タイミングですね。
コロナの影響もあるのかな。


地下にある店内は小さいながらも落ち着く空間。
夜はうどん居酒屋として楽しめるそうで、確かに居心地良さそうですね。

ランチメニューはこちら。

サービスでおいなりかそぼろご飯かが付いてきます。
(ご飯は日替わりのようです。)


おいなりを選択しました。
しっかり美味いですね。


★カレーうどん ¥850
★ちくわ天 ¥100


実はこのお店の名物はカレーうどん。
ちくわ天とカレーうどんの組み合わせは私的定番です。


少し平たい手打ち麺はコシや伸びではなく、、しっかりとした噛み応えが持ち味。
確かに美味い。

カレーは出汁がしっかり効いていながらも濃すぎず辛すぎずの塩梅。
仄かに感じる粉感が特徴的です。

ちくわ天は揚げたての衣がとにかく美味いですね。


卓上にはたくわんととろろ昆布。
目黒のカレーうどん名店「こんぴら茶屋」でも置いているとろろ昆布、残ったカレー汁に投入してカレーを吸わせていただくのがオススメですよ。

夜はうどんのハーフサイズもあるみたい。
日本酒とこのカレーうどんを合わせていただきたいものです。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

最強コスパ!松屋が贈るステーキとカレーのお店。「ステーキ屋 松 下北沢店」(下北沢)

「いきなりステーキ」の牙城を切り崩す、松屋フーズの新業態「ステーキ屋 松」が下北沢に登場!


「ステーキ屋 松 下北沢店」

2019年3月の三鷹店に続き10月1日オープン。
続く11月22日には「吉祥寺店」もオープンし、現在3店舗展開となりました。


レッドカーペットの如き矢印に沿って、2階にある店舗へと上がります。

オーダーは食券機。
松屋グループ各店で導入しているカスタムオーダー方式ですね。


内装はファミレス的でありながら、カウンター席が多く配置されていることから、お一人様客需要も見込んでいることが伺えますね。



有難過ぎることにはなんと、サラダ、スープ、珈琲がセルフで食べ飲み放題・・・


これはたまりません。


★生ビール(小)¥250

ビールも安い、安すぎる。


★牛すじ煮込みのビーフカレー ステーキセット ¥1450

見てくださいこの夢のようなセット!
母体が松屋だけに、カレーの充実度は圧倒的です。


アッツアツのビーフカレーにじっくり煮込まれた牛すじ肉。
これだけでも大満足なのですが・・・

焼き石に乗せられたステーキの立派なこと!


これは気分が上がります。



卓上にはお肉につけるソース、スパイス、塩が10種類。
もちろん高級店と同等、というわけにはいきませんが、お値段を遥かに上回る満足度と言えましょう。

そして、おひとり様の普段使いに優しい、下北沢店限定メニューがこちら。

★下北沢限定 ステーキカレー ¥1200

松屋フーズらしい、ワンプレートスタイルのカレーライスです。

シンプルなビーフカレーに薄切りカットのステーキがオン。
溢れる肉汁とライス&カレーのクロス部分がなんとも幸せ。


食後は追加料金なしのコーヒーで一服。

価格と味の満足度、ホスピタリティと、流行らない要素がないお店。
「いきなりステーキ」からすれば、いきなり現れた強力な刺客、といったところではないでしょうか。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ステーキ屋 松 下北沢店



関連ランキング:ステーキ | 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

駅直オフィスビルのインド料理&タイ料理。「ロイヤルココナッツガーデン」(溜池山王)

溜池山王駅直結、山王パークタワーに入ったタイ料理&インド料理店。


「ロイヤルココナッツガーデン」

かつて「印度亭」が入っていた場所ですね。

厨房スタッフ予想通りのネパール系。
ホールはタイ人の美人さんが担当です。


ランチメニューにはベーシックなタイ料理とインド料理が並んでいます。
インド料理にミニガパオを加えたり、タイ料理にタンドリーチキン をつけたりと、国境越えもOKですよ。


★ロイヤルココナッツガーデンセット ¥1050

ガパオライスにグリーンカレー、サラダ、ドリンクが付いたランチセット。


グリーンカレーは甘くもあり辛くもありの程良いバランス。
ハーブがフレッシュというより良く煮込まれている系なのはランチ時のクイックサーブ優先ですね。


一方のガパオライスは気前良い挽肉の盛りが魅力。
ガパオ(ホーリーバジル)の使用量はごく少なめですので、挽肉ライスと割り切って・・・


ナンプラーで調味しましょう。
(言えば持ってきてくれますよ。)

飲食店受難のご時世ですが、駅直オフィスビル内という立地は強く、客の入りも上々。
弁当も人気の様子で、むしろみなが知っているベーシック料理を出しているのが、この場所では良いのかも知れませんね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ロイヤルココナッツガーデン



関連ランキング:タイ料理 | 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

赤坂で1000円を切るランチドーサ登場。「ザフラン」〈溜池山王/赤坂)

赤坂に、とっても使い勝手のよい南北インド料理店が誕生しました。

「ザフラン」(ZAFFRAN)

2019年8月29日オープン。
以前「スープカレーと季節野菜ダイニング 彩」があった場所ですね。


3Dプリンター感あふれる個性的な内装。


店内は意外と奥へと広いのですが、色々に仕切られています。


パーテーションを可動させることで様々な人数への個室対応を可能にしているのですね。

ランチメニューはこちら。

ベーシックな北インド料理と、南インド料理を取り揃え。
南インドミールスは夜のみ提供の様です。


★ランチ プレーンドーサ ¥900(税抜)
・プレーンドーサ
・カレー1種
・サラダ
・ラッシーorチャイ


ドーサは南インドの米粉クレープ(もしくはガレット)。
カレーが付いてきてこの値段は都内最安クラスでは?

ドーサは比較的肉厚なのに、表面パリッと、噛みごたえミシッと。
ココナッツチャトニやトマトチャトニをつけていただくのですが、こちらではドーサ自体の味が濃く、何もつけずとも楽しめます。

南インドではもう一つ、サラッとしたサンバルという野菜カレーがついてくることが多いのですが、こちらではカレー一種を選べる方式。
マトンカレーをお願いしました。
カレーはガツッと塩気強めで、北インドのナンにもライスにも合う仕立て。ここは南北インドを分けて作っているのでは無さそう。


ドリンクはラッシーで。

全体的に味濃いめで、1000円を切る赤坂ランチとしてのインパクトは充分。

けど本来はお酒に合わせる味付けなのでしょうね。
夜の個室宴会も良さそうです。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

完全個室バル ZAFFRAN



関連ランキング:居酒屋 | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ