fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

タイ、南北インド、中国東北料理まで揃う惣菜店誕生。「エスニック惣菜 MENAM」(渋谷)

「西インド会社」をご存じでしょうか?

・・・いや、世界史に出てきた東インド会社じゃありませんよ。

「西インド会社」は神保町を中心にアジア諸国のエスニックレストランを展開する企業。
漫画「美味しんぼ」のカレー回の料理監修をした神保町「マンダラ」、都内に数店舗展開するタイ料理「メナムのほとり」、タイスキの「ムアンタイ」、南インド料理の「タマリンド」、中国東北料理の「羊福」・・・・
東京エスニックシーンを陰で支える「西インド会社」がこのたび、エスニック惣菜の事業を始めました。


「エスニック惣菜 MENAM」(メナム)

渋谷東急フードショー「しぶちか」に2021年7月10日オープン。


惣菜はインド料理、タイ料理を中心としたラインナップ。
ポピュラーなものだけでなく、インドのスナック「パニプリ」やタイの「プーパッポン」、中国東北の「羊肉と長芋のクミン炒め」のように気の利いたものまで。


人気メニューを組み合わせたお弁当も半橋しています。


★魚介のカレー味炒め(ポンカリー)&カオマンガイ ¥1188(税込)

プーパッポンのカニを海老に置き換えたポンカリー(クンパッポンカリー)、トードマンクン、生春巻き、カオマンガイがひとつになったお得セット。
流石の「西インド会社」だけあって本場体シェフが仕込んだリアル仕様となっています。
特にトードマンクンが流石の美味さだなぁ。
ポンカリーのエビが加水じゃなければなお完璧でした。


★チキン65 ¥702(税込)

こちらは語源が謎とされる南インドのスパイシー鶏唐揚げ。
ブラックペッパーとニンニクがガツンと効いた上に、レモングラスがたっぷり使われているあたり、総合アジアン惣菜店ならではのアレンジです。
ビールのおつまみに最高なので、これだけ買って帰っても大吉。

安定満足のクオリティだけあって、価格は安くはないのですが、そこはそれ、ほら。
閉店間際に行くといい感じの割引があるかもですぞ。

こまめにチェックしてみて。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

MENAM



関連ランキング:デリカテッセン | 渋谷駅神泉駅

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

渋谷で現地式インドネシア料理。「チンタジャワカフェ渋谷店」(渋谷)

2014年、現地式インドネシアレストランとして平塚にオープンした「チンタジャワカフェ」。
秋葉原に続き渋谷にも支店をスタート。

「チンタジャワカフェ渋谷店」

パルコ斜向かいのビル4階に2021年3月12日オープン。
ここ数年、アジア各国の料理店が増える渋谷ですが、西口側にムスリム対応店はとても少なく、日本人以外の方々で大賑わい。

広々とした店内にはテーブル席、カウンター席に加えお座敷席も。

メニューはバリエーション豊富(メニュー番号は70まで!)。
麺ものにご飯もの、汁もの、カレーに、肉、野菜、海鮮、そしてデザートまで多彩なインドネシア料理が楽しめます。


★ナシチャンプルーパダン ¥1250

nasiは「ご飯」、campurは「混ぜる(ごちゃ混ぜにする)」。ご飯といくつかのおかずをワンプレートに盛り付けた料理です。こちらはスマトラ・パダン式。


ライスの周囲にはビーフルンダンにサンバル玉子、サンバルヒダウ(青唐サンバル)、ジャックフルーツ、シンコン(キャッサバ)の葉の炒め。


日本人では馴染みのない食材も堂々と使い、スマトラ現地流を貫いているあたりとても貴重ですね。

味は抜群、辛さもしっかりありますが(調整できます)、総じて日本人にしっくり来る味。
特にシンコン、美味いなぁ!

食後のお口直しはこちら。

★アボカド・コーヒー・ミルクシェック ¥780

なんと、コーヒー味のアボカドシェイク!
いったい合うのかしら???

はい、めちゃくちゃ合います。
コーヒーもアボカドも油脂があるので馴染みが良いのかもしれません。これはちょっとした目ウロコですね。

最近になってアジア各国の現地料理を提供する店が増えてきた渋谷。
ますます楽しくなりそうです。

CINTA JAWA CAFE 渋谷店



関連ランキング:インドネシア料理 | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

合いがけカレーに京のおばんざい。TV企画から生まれたカレー屋さん。「宮本カレー 渋谷道玄坂店」(渋谷)

たまたま通りかかったら、渋谷道玄坂の「ごちとん」がカレー屋に様変わりしていました。

「宮本カレー 渋谷道玄坂店」

びっくりすることに今日がオープン初日とのこと。
なんという奇遇力!

入り口には「TV撮影中」の張り紙。顔が映ったらモザイクかける旨の但し書きも。
けれど撮影クルーはいなそうだし・・・あ、よく見たらGoProカメラが設置されていました。
(これ、素材が膨大で編集大変なやつや)

こちらどうやら、京都のおばんざい屋による、おばんざいを用いたカレー店とのこと。

けれど「ごちとん」自体が店をたたむ理由もないし、内装もそのまま。
そもそも「ごちとん」はカレー店「camp」の系列であり、同じグループには「かつや」や「マンゴツリー」があって・・・この店が無関係とは考えづらい、

なんて勘ぐっていたら、理由がわかりました。

このお店、どうやらTV番組から誕生したカレー店。
TBS「坂上&指原のつぶれない店」で京都の「おばんざい宮本」さんの立て直し企画があり、「かつや」の社長がプロデュースしてカレー店に業態変更。
こちら道玄坂店は「ごちとん」の店舗を使った期間限定支店なのだそう。
なるほど、で、その経緯をまたTV収録しているというわけだ。

ストンと腑に落ちたところでメニューを見てみましょう。
メニューはシンプル。

ポークカレーと、バターチキンキーマの2種。
あいがけができたのでそちらを選択してみました。


★合いがけカレー ¥1200

あら、美しい盛り付け。
2種のカレーに加え、里芋やら牛蒡やら茄子やらシラスやら、京風おばんざいがトッピング。なかなか彩り豊かですね。


バターチキンキーマは万人に愛される味。
ポークがちょっと面白くて、豚肉は別仕込みで後乗せなんです。
で、この豚肉がめっぽう美味い。
この肉があるからこそ、カレーとおばんざいが違和感なく結びつくようにも感じました。

聞けばこちらの限定営業は1ヶ月ほどの予定だとか。
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

宮本カレー 渋谷道玄坂店



関連ランキング:カレーライス | 神泉駅渋谷駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

餃子レストランの変則カレーが面白い。「GYOZA ROCCOMAN 渋谷道玄坂店」(渋谷/神泉)

道玄坂、「真武咲弥」の道路向かいにあるお洒落な餃子ダイニング。


「GYOZA ROCCOMAN 渋谷道玄坂店」

一号店は日吉にあるようです。

メニューには餃子はもちろん、四川料理やタイ料理なども。

そして見逃してはならないのがテーブル上のこのPOP。

これは頼むしかないでしょう。


★旨辛台湾ミンチベジタブルカレー ¥900

いわゆる名古屋の「台湾ラーメン」の如き挽き肉とカレーの組み合わせプレート。
卵黄、温野菜、キャロットラペ、パクチー、オニオンピクルスに加え、スープとヤムウンセンが付いてきます。


カレーは粘度高くプルプル。
しっかりと野菜を煮込んでいるのに加え、隠し味に西京味噌を用いており辛さよりも旨味押し。
一方の台湾ミンチにはホールのブラックペッパーがゴロゴロ。なかなかスパイシーでありながら、こちらも濃厚な旨味。
副菜ではズッキーニなどの温野菜がとてもジューシーで素敵、夏の旬野菜はいいですね。

洒落ている雰囲気でありながら、味は濃厚旨み押し。
餃子にも通づる、大衆的な味わいにホッとするお店でした。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

GYOZA ROCCOMAN 渋谷道玄坂店



関連ランキング:餃子 | 神泉駅渋谷駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

夜の渋谷のバタチキもんじゃ。「Don Accino 渋谷センター街店」(渋谷/神泉)

夜の渋谷。
どんな状況でも、どんな場所でもカレーに辿り着く才能を発揮。

「もんじゃ・お好み焼き 鉄板バル Don Accino 渋谷センター街店」

東急本店向かいにいつの間にかできていたお好み焼き&もんじゃバルです。


店内は決して広くはないですがテーブルは大小あり、おひとり様からグループまで対応。

メニューブックはなく、全てスマホからのオーダー。
時世に合っていますね。


オーダーすると店員さんが目の前でもんじゃを作ってくれます。

チキンとバター、そしてカレー粉。


ドドドドド・・・・

完成したのはこちら。

★インドバターチキンもんじゃ ¥1180


アッツアツですな。


カレー感は強すぎず。普通に美味しいもんじゃ。
この他にもトムヤムもんじゃやメキシカンもんじゃなどもあり、なかなか楽しめそうです。


★爽快パクチーレモン ¥520

実のところこのお店、かなりいい時間まで頑張ってらっしゃいます。

自粛に対しいろいろ思うことある方も多いでしょうが、国が多様性多様性と言葉を乱発する通り、人々の暮らしや生業は多様。
真夜中でもちゃんと落ち着いて休憩できる場所を奪って、良いことなど何もありません。

多様性を謳いながら多様性を否定する政策に見捨てられた人たち。
路上飲みでブロンクス化する夜のセンター街を「けしからん」というのは簡単ですが、なぜそうなったかを考えれば、政治の打算、その途方もないあほらしさに至ることでしょう。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

もんじゃ・お好み焼き 鉄板バル Don Accino 渋谷センター街店



関連ランキング:お好み焼き | 神泉駅渋谷駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ