FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「すぱいす」の中毒性。(荻窪)

荻窪に来ました。

荻窪のカレーといえば「トマト」の名声があまりにも高いのですが、
こちらも忘れてはいけません。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
「すぱいす」

カウンターのみの店内。
しかし明らかに見てとれる上質な気に満ち溢れています。

この日は季節限定のこちらを注文。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
スパイシーラムカレー ¥1250
(激辛 +¥60)


「トマト」のカレーがゴッテリ濃厚ならば、
「すぱいす」のカレーはサラサラスパイシー。
じんわり身体に効いてくる辛さは、
ああ、薬効成分が染み渡ってく…という類いの心地よさ。

ストレートな店名通り、
スパイスの効き目を存分に感じるカレーなのです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ルーに隠れてはいますが、ラム肉もたっぷり。
柔らかく、フレッシュな香味が嬉しいですね。

ご馳走カレーとしての「トマト」。
それに対してここのカレーは中毒性があり、
毎日でも食べたくなるカレーだと言えるでしょう。

すぱいす
東京都杉並区荻窪5-16-20
TEL:03-5397-3813
営業時間:
11:30~14:30(L.O) 17:30~21:00(L.O)
[祝]11:30~14:30(L.O)
定休日:日曜日


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村
↓こちらにも新規参入!
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

すぱいす カレー / 荻窪駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

2. 無題

>DININGBARSONIAさん
実は辛さが調節できるこのお店。
辛いのが苦手でも大丈夫なのでした(笑)

  • 2010/10/25(月) 17:32:12 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. やっぱりこの店か!

前職の時の関係でしょっちゅうこの店の前を通ってました。正面のトンカツやには行ったんですが。なにせ、私は辛いものが苦手でして、名前からブルってました。

  • 2010/10/24(日) 00:51:36 |
  • URL |
  • DININGBARSONIA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/843-42985931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)