FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

南インドの名店ディナー。「ダクシン」(馬喰町/馬喰横山)

「ダクシン」

不思議な名前です。

「だく新」…料亭にありそうですね。

「Dark Shin」…しんちゃんもダークサイドに落ちたのですね。

「抱くシーン」…元も子もないですね。

「DAKSHIN」…サンスクリット語で「南」を意味するのだそうです。

2009年のオープン以来評判が評判を呼び、
すっかり超一流南インド料理店としての地位を確立したダクシン。
今月には八重洲に2号店オープンを控えるなど、
ますます勢いに乗るこの店でカレー会が開催されるということで、喜び勇んで行ってきました!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
名店の威厳にあふれる外観。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish 
名店は、ガネーシャ像のクオリティまで高いのです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
さて、この日はなかなか来れないディナータイムということもあり、
食べたい一品料理をズラリ注文です(笑)。

まず、南インドのスターターといえばこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ラッサム ¥650
スパイシー。これからの季節はラッサムが特に美味しいですね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ウッタパム ¥1350
一部の方にはヨシオさんでおなじみ、インドのお好み焼きです。
と、いうよりチヂミかな?

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
プレーンドーサ
ちょっとソフトな焼きあがり。
生地の味がしっかりしていて、
何もつけずに食べても美味しいのが良いですね。
クリーミーなココナッツチャトニもなかなか新鮮です。

ん?油谷亮子の表情が・・・戦闘モードに!?
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
怒涛の揚げ物ラッシュですね!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チキン65
インド人ですら名前の由来を知らないチキンのスパイス揚げ。
ミントチャトニに漬けて食べれば、爽やかなおつまみとして最高!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マサラワダ ¥680
これは私の大好物。
カリッとした衣の中は、ふわっとした優しい食感。
そのギャップが幸福感をそそります。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チキンフレーク
お店お勧めの一品。メニューによると、
「細長く切ったチキン揚げ。甘みと辛味が融合した一品です。」
だそう。
インディアン・チャイニーズ調の甘辛ソースが独特で美味しいですね。

さあ、もちろんカレーだって忘れていませんよ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ほうれん草とパニール ¥1290
岩波ホールで上映してそうな映画タイトル風のメニュー表記。
要はパラクパニールです。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チェテナードチキンカレー ¥1370
20種以上のスパイスを効かせた南インド風チキンカレー。
これは結構辛くしてもらえましたね。
美味い!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チーズ・ナン ¥690
こんがり焼きあがったその姿はまるでイタリアン!
辛いカレーによく合いますよ!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チャパッテ ¥550
チャパティもこういう発音で頼むとなかなか可愛い。
カレーにチャパッって漬けて食べると、うん、気分はもう南インド。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マトン・ビリヤニ
おぉ、このビリヤニ美味しい!
美味しすぎてピントが甘くなりました。
バスマティライスのフワッとした炊き加減と、
程よいスパイシーさのバランスが最高。
これは大ヒット。

「ダクシンのビリヤニは美味い」と。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
美味しい料理を囲んでの食事会は盛り上がり、
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
話が弾み、
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
笑い声が絶えず、
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
テーブルの脇で店員さんが渾身のチャイのエアブレンドを披露してても、だれも気づかない(笑)

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ホットチャイ
店員さんごめんなさい(笑)
おいしいチャイでした。

〆はやっぱりインドの甘~いデザート。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ラスグッラ&グラブジャムーン
劇的に好みの分かれるメニューですよね。
私は大好きです。

いやぁ、満腹満足のディナー。
何を頼んでも外れのない安定感は流石の一言。

2号店にも期待が膨らみますね!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
幹事のはっしーさん、
そしてご一緒したみやぞうさん、
オニオンさん、油谷亮子さん、しまじろさん、
どうもありがとうございました!

南インド料理 ダクシン (DAKSHIN)
東京都中央区日本橋馬喰町1-12-1
TEL:03-3249-9155
営業時間:
[月~金]
ランチ11:00 ~ 15:00
カフェ 15:00 ~ 17:00(ランチメニューOK)
ディナー 17:00 ~ 23:00(LO 22:00)
[土・日・祝]
ランチ11:00 ~ 15:00(LO 14:30)
ディナー17:00 ~ 22:00(LO 21:00)
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

南インド料理 ダクシン インド料理 / 馬喰町駅馬喰横山駅東日本橋駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

6. 無題

>油谷亮子さん
アブドルがいてこそのメニュー構成で御座いますよ。南インドでここまで油頼んだのは初めてかも(笑)

  • 2010/10/11(月) 10:58:00 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

>しまじろさん
2号店行きましょう!
しかしオープン日は決まったのかしら?

  • 2010/10/11(月) 10:55:39 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>きゃさりんさん
いや~是非、公共交通機関で読んでいただいて…椅子から滑り落ちて戴ければと。

  • 2010/10/11(月) 10:54:35 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. お疲れ様でした

スパイシープロフェッショナルな
皆さまのおかげで、
どれもこれも美味しい宴でした~♪
八重洲店も楽しみですね!!!

  • 2010/10/11(月) 00:27:12 |
  • URL |
  • 油谷亮子 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. フォーゼロワン

僕もマトンビリヤニがツボでした。
ライタが付くとこもポイント高いです。

夜始めて行きましたが、問屋街が閉まって寂しいです。
2号店行きましょう。

  • 2010/10/10(日) 19:14:26 |
  • URL |
  • しまじろ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 絶好調っすね

公共交通機関で読むとキケンですわー(笑)

  • 2010/10/10(日) 17:21:55 |
  • URL |
  • きゃさりん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/826-5fb9e69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)