FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アブラコウモリ

東京。
夕焼け空に舞う、小さなコウモリを見たことがありますか?

特に都市河川の近くで良く見かけることの多いこのコウモリ、
洞窟ではなく民家に住むアブラコウモリという種なのです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アブラコウモリ
学名:Pipistrellus abramus
英名:Japanese Common Pipistrelle
別名:イエコウモリ、アブラムシ
原産地:シベリア東部からベトナム、台湾、日本
全長:38-60mm

学名はピピストレルス・アブラムス。
そう、種小名は日本語が起源。

1.5cmほどの隙間があれば入り込むことができ、
屋根瓦の下や天井裏、高架下などをねぐらとしているようです。
が、さすがにこの写真のように寝ているところを目撃する機会は少ないですよね。

日が暮れると飛んでいる虫を捕食します。
都市河川の近くに多いのはそこに発生するユスリカなどを狙って集まってくるからなのだとか。

いわゆる害虫を捕食する、益獣であるこのコウモリ、
日本では古来から縁起物として親しまれてきたようですが、
「吸血鬼ドラキュラ」など西洋怪談のあおりを受け、
近年では不気味なイメージが先行しているようです。

また、都市部のヒートアイランド化に伴って一部では数が増えすぎ、
家や屋根裏への糞害が報告されることも増えてきている様子。
コウモリは野生の哺乳類ですので、鳥獣保護法によって殺すことは禁じられています。
もし、コウモリの糞害で悩んだときは、専門の駆除業者に頼むのが良いようですね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
よく見ると可愛い顔をした、身近な野生動物。
人間と仲良く共存していけると良いですね。


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

6. 無題

>ぴよちゃんさん
それは凄い体験です!相手も人間にぶつかった感覚を忘れられないことでしょう!

  • 2010/08/26(木) 20:49:02 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

>DANNYさん
多分弱ってたんですね。アブラコウモリにとって都会は暖かいので居心地が良いようです。

  • 2010/08/26(木) 20:47:45 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>油蝙蝠子さん
このコウモリは食べちゃダメですよ~揚げ物ではないので。

  • 2010/08/26(木) 20:46:10 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. コウモリとの距離

私は帰宅途中、自転車に乗っていて
コウモリに激突された事があります。
頭の左側。
あの感覚は忘れられません。

  • 2010/08/25(水) 11:43:59 |
  • URL |
  • ぴよちゃん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

中学の近くの塀の横にうずくまってるのを見たことがあります!

そっと木の陰に置きましたが‥

普通にいるコウモリっているんですね~!

  • 2010/08/23(月) 19:39:22 |
  • URL |
  • DANNY #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

今日も見ました。
江戸川橋の神田川のあたりにもいっぱいいます。
益獣だったんですね。
よく見るとかわいいかなぁ・・・( ´艸`)

  • 2010/08/23(月) 00:52:51 |
  • URL |
  • 油谷亮子 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/773-a4bcd9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)