FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

あの名店がエキナカに!「野菜を食べるカレー camp express」(池袋)

ある日のJR池袋駅。

あ…駅ナカカレー屋のSpiceが無くなってる。
残念…
と、思ったのも束の間、
驚きの案内が!
$カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
「野菜を食べるカレー camp express」
2010年8月11日11:00オープン。


おおっ!
「野菜を食べるカレー camp」といえば代々木の野菜カレーの名店。
それがなんと、池袋の駅ナカに出店とは…

これは事件です…

・・・ということで2010年8月11日11:00に行ってきました。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
さすが開店直後。周囲に活気があふれています。

店内はカウンター方式。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
本店同様アウトドア気分に溢れたインテリア、食器、
そして店員さんのユニフォームがとても楽しいですね。

さてメニューを見てみましょう。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
メインのメニューはほぼ本店と共通ですね。
駅ナカということで簡素化されたカレーなのかと思っていた分、嬉しい誤算です。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
一日分の野菜カレー ¥990
+鶏手羽煮込み ¥150
+炙りチーズ ¥150(無料クーポン使用)


言わずと知れたcampの看板メニュー。
フライパンでのサーブも本店そのままです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
このボリューム感!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
作り置きしない野菜はまさにフレッシュ。
ん~美味い!!

駅ナカとは思えない気合いの入りっぷりに感動です。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
なんと平日は朝7:00からの営業。
朝から一日分の野菜が採れるここのカレーはまさに、
史上最強の朝カレーといえるかもしれません!

通勤ターミナル駅の駅ナカというこれ以上ない利便性と、
名店の味そのままというこれ以上ないクオリティ。
あまりに話が出来過ぎていてちょっと斜に構えたくもなりますが、
まずはこの、夢のようなお店の誕生に拍手を贈ることにしましょう!

野菜を食べるカレー camp express 池袋店
東京都豊島区南池袋1-28-2
TEL:03-3987-7575
営業時間:
【月~金】7:00~23:00
【土日祝】11:00~23:00
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング


野菜を食べるカレー canp express 池袋店カレー / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
★★★★ 4.0



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/759-10967273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)