FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

曙橋の新店でミャンマーカレー定食。「アジアダイニング ケリア」(曙橋)

曙橋に新しく誕生したミャンマー料理レストラン。

「アジアンダイニング ケリア」

2019年7月オープン。
曙橋から徒歩3分の好立地ながら、飲食密集地から離れているためか、まだお客さんがつくのはこれから。

店名にアジアンダイニングと謳っているとおり、メニューにはミャンマー料理のほか、韓国のピビンバ、ベトナムのフォー、タイのパッタイなども扱っています。



カレー、つまりミャンマーの「ヒン」はセットメニューとなっており、日本のカレーライスのような仕立て。
ミャンマーのビリヤニ「ダンパウ」もありますね。


★レモンサワー ¥380

まずは一杯。
なかなかリーズナブル。


★鶏もも焼き ¥120
★ぼんじり ¥120


いきなり焼き鳥。
完全に和風居酒屋・・・と言いたいところですが、添えられているソースはトロピカル。
つまりは「サテー」ですね。
鶏肉は塩で味付けされており、ソースを付けずそのまま食べてもOK。


★マトンカレー \780

ミャンマーの羊カレー、つまり「トーターヒン」。
確かにメニューにはセットと書いてありましたが、完全に定食状態です。


カレーにはジャガイモがゴロッゴロと入っており、セミドライタイプで辛さ&スパイス感は控えめ。
つまり、羊肉の肉じゃがといった雰囲気の一品で日本人的にはほっこり。

逆にセットのスープは粗挽きのブラックペッパーがガッツリ入っていました。

食後にはタピオカデザート。

料理も雰囲気も、なんだか家庭的なお店でした。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第4便
この頃、地方のカレーがアツすぎる。 文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

アジアンダイニング ケリア



関連ランキング:アジア・エスニック(その他) | 曙橋駅四谷三丁目駅牛込柳町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4555-fa246226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)