FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ディープ藤沢。ハラールフードショップ併設のスリランカファストフード店。「EASY DAY スリランカレストラン」(藤沢市用田)

藤沢市用田。
どの駅からも徒歩30分以上と、最寄駅のないこの地にたまたま用があり、たまたま見つけ、たまたま入ったお店がちょっと只者じゃなかった。

「カバブハウス」

バングラデシュ人によるこのムスリム食堂で得た驚きの情報。

この辺りにはカンボジア人などが耕す農園があって、コリアンダー(パクチー)が入手できるとのこと!
さらにカンボジア人だけではなく、スリランカ人も多くいるそうで・・・・・

「けれども、この辺りにはスリランカ料理店はないですよね?」

と聞いたところ、

「ありますよ。ここからスグのところに。」

・・・な、なんですと!?

「用田の交差点のちょっと先にハラール食材店があって、その脇をちょっと入ったところにありますよ。」

ほほう!!

早速、用田の交差点まで戻り、東へ100メートルちょい。


あ!


ありました!ハラールフード店。


株式会社絆TRADINGという名で中古車の輸出を行っているようです。

なるほど、茨城あたりのスリランカ料理店同様、電車で不便な場所だからこそ土地があり、中古車輸出のコミュニティが形成されているのですね。

そしてその脇道を入ると・・・・あ、ありました。

「EASY DAY スリランカレストラン」


わぁ。


ロードサイドの大衆食堂といった雰囲気で現地感アリアリですねー。

入り口近くにはテイクアウト用のロールス(スリランカのカレーパンとカレーコロッケの中間的食べ物)がたくさん。

スリランカ人にとってはマクドナルド代わりのファストフードとしてテイクアウト需要が多いようです。

メニューを見てみましょう。

フライドライスにブリヤニ、コットゥロティなど、やはりテイクアウト需要を見込んだラインナップ。
メニュー裏側にはライス&カリー(スリランカのワンプレートカレー定食)もありましたが、今はやっていないとのこと。

もう完全にファストフード店です。
逆にこの感じ、堪りませんね。

となればやはり、テイクアウトでオーダーしてみましょう。

持ち帰り、いざ御開帳。

★ビーフコットゥローティ \850

日本で言うところの屋台焼きそばにあたるコットゥロティ。
ただしこちらは麺ではなくロティという薄焼きパンを鉄板で刻んだものです。
(厳密に言えばパンも麺の一種、と言えますけどそこは置いといて)

早速いただいてみましょう。

おわっ!!
めちゃ濃厚!!!

まさに感覚としては日本の焼きそばなのですが、ブラックペッパーはじめスパイスがめちゃ効いています。
さらにたっぷりの牛肉の旨味が全体にしみわたって、これは晩酌のお供に最高ではないですか!!
(但しパンなので満腹感はあります)


★ロールス 1p \120

店頭で売られていたロールスもテイクアウト。
衣の作り置き感はまぁそれとして、こちらもかなーりスパイシー!!
しかもカツオに似たモルディブフィッシュの旨味が凝縮されており最高。

これ、カレーパンとして見たらかなりの逸品。
夜食にも、朝食にもイケますね。

なかなか素敵なお店を知ってしまいました。
この辺に来ることはまぁ、なかなかなさそうですが、近くに来たら確実にテイクアウト利用したいお店です。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第4便
この頃、地方のカレーがアツすぎる。 文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


EASY DAY スリランカレストラン & HALAL FOOD



関連ランキング:スリランカ料理 | 門沢橋駅倉見駅社家駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4549-cc73fcc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)