FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

春日部の本気パキスタン。「パキスタンレストラン」(武里)

まさかの春日部で本気パキスタンと遭遇!

武里駅から徒歩6分ほど、日光街道沿いに輝くパキスタングリーンの看板。

「パキスタンレストラン」

ド直球な店名、嫌いじゃないです。


先客6人のうち5人はパキスタン人。
完全に憩いの場となっています。


ハラル食材ショップだって併設。
野田~八潮に連なるパキスタンコミュニティの香りがここにも。

ランチメニューはこんな感じ。

あれ?どこにでもありそうな日本人向けテンプレートなインド料理ですね。
しかもよく見れば、メニューに書いてある店名違うし。

なるほど、理解しました。

こちら居抜きした前の店からメニュー流用したかりそめの姿ですね。たぶん。

ということで、パキスタン人向けパキスタン料理店としての真の姿はホワイトボードにありました。

うわぁ、血が騒ぎますね!
赤血球も白血球も血小板もザワついてます。


★チキンビリヤニ ¥1080

おぉ、これは偽りなき本気ビリヤニ。
毎日ちゃんと数量出るからこそできる、自然体のビリヤニです。

羽毛の如くフワッとした仕上がりのバスマティ。


たっぷりの手羽元、立派なシナモンの木片、濃厚な甘さのデーツに、ピリリとした青唐辛子。

ははあ、これは良いなぁ。

聞けばこちら、野田のパキスタン料理名店「ハンディ」の元シェフが始めたお店とのことで、そのクオリティにも納得。

デザートにキールやザルダもありそそられたのですが、この日は時間がなくて断念。

野田や八潮より電車アクセスは便利だし、なかなか良いお店ですね。


●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!

Curry Flight 第1便:麻婆豆腐はカレーか否か。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)
curry_Brand_2400_1300.jpg

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4440-ff0907e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)