FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

カレーはアートだ!デザイン性溢れるドライキーマ。「他力本願寺咖哩 瀬口家」(下北沢)

デザイン事務所「瀬口家」が作る「瀬口家のカレー」。
その実店舗として2018年7月下北沢にオープンしたのがこちら。


「他力本願寺咖哩 瀬口家」

カレーをお酒とともに楽しめる「カレーBAR」スタイル。

さすがデザイナー、しっかりトレンドを押さえていますね。


★コークハイボール ¥500

暑い日にはスパイスとアルコールとコーラ。
最高ですね。

さて、カレーメニューはなんとドライキーマのみ。

「MOKUBAZA」オマージュを堂々と謳うなど、清々しい他力本願ぶり。
「カレーはアートだと思う」と書いてある通り、ドライキーマならではのビジュアル表現を色々楽しんでいますね。


★他力本願寺カレー(激辛)¥1200

太陰大極図を象った陰陽デザインが美しい二色キーマ。
左右の魚眼にあたる部分にはチーズが埋め込まれています。

よく見れば右側の黒、つまり「陰」が上昇し、対する左側の「陽」が下降するデザイン(通常は逆)になっているのはたまたまデザインの都合でしょうか?
それとも「陰」の時にこそカレーでハイになる、という隠れメッセージでしょうか。

深読みしすぎかな?


右側の「陰」にあたるブラックキーマは竹炭を用いたデトックス効果抜群のキーマカレー。

対する「陽」はトマト感強めのカジュアルなレッドキーマ。

「陰」「陽」交互にいただけばほど良きバランスに。
激辛でお願いしたので、爽快なキレ味となりましたよ。


店内では「瀬口家のカレー」レトルトの販売だけでなく・・・


「瀬口家」デザインのアパレル販売も。

「カレーはカルチャー」「カレーはアート」を下北沢から発信する、イキのいいお店なのでした。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4428-f4609fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)