FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

昭和の山小屋風喫茶店で、完全なる昭和喫茶店カレー。「珈琲 八方尾根」(蔵前)

いつからあるのか、蔵前の山小屋風喫茶店。

「珈琲 八方尾根」


ウッディな店内、銅のテーブルトップ、ブラウン管テレビ。
壁には山と海の写真、天井には木製スキー板。

この日は15時過ぎの訪問。
ありがたいことに、この時間でもお食事オーケーでした。


★カレーライス ¥800

おお、期待を裏切らないビジュアル。
これ以上ないほど、完璧な喫茶店カレーライスです。


ひと口食べるとディスイズジャパニーズカレーライス。
けれどもかなり濃密で、じんわりくる辛さもなかなかのもの。
仄かな旨味と香りに、何か一手間隠し味を用いていることが窺えます。
ライスはモッチモチの炊き加減。
けれどこのカレーにはそれが合ってるんです。

おうちカレーのようで、ひと味違う。
これこそ昭和の喫茶店カレーがあるべき姿です。


さらに嬉しいことには、セットでワンドリンクつき。
アイスコーヒーでひと息。

イマドキカフェに押され、年々消えゆく昭和の喫茶店。
2020を控えるいまこそ、ジャパニーズトラディショナルカフェとして再評価すべきではないでしょうか。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

八方尾根



関連ランキング:喫茶店 | 蔵前駅田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4421-2e7f32fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)