FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

逃れきれないBSKの渦。「麻布ラーメン」(麻布十番)

六本木や麻布でアーバンな、けれどもブラックな深夜労働に勤しむ「帰れないギョーカイ人」たちが最後にたどり着くのは、今も昔も「麻布ラーメン」。

いわば大都会の中の場末。

派手にブッかました後に物悲しくなって、自分がこのデッカい街の中の、壊れても誰も気にしない小さな部品であることをしみじみ再確認する場所であります。


「麻布ラーメン 麻布十番店」

なぜだろ?ここに寄る時はいつも雨なんですよね。


豚骨の匂いと煙草の匂い。

お冷のグラスだって心持ちヌルッと香る。

なんだろうな、真ん中に行こう行こうと思うほど、場末に来ちゃうのは。

せめてもの反逆として「麻布ラーメンなのにラーメンを食べない」というオーダーを繰り返してみるのです。


★カレー炒飯 ¥850

実は「麻布ラーメン」で一番満足度高いメニューはキムチ炒飯。
ここのラーメンには絶望的に合わないここのキムチですが、炒飯でいただくと抜群の旨さを発揮する、気がする。

けれどカレー炒飯だって美味いんですよ。
カレー粉の濃厚な味わいに鉄鍋の香りが乗って・・・

なんてイメージで食べたら、あれ?
今日はなんだか薄味だ。

まあ日によってムラもあらあな。


あれ?こんなスープ付いてきたっけ?

しかもこれ、豚骨ラーメンのスープじゃないか。
炒飯をスープにつけていただけば、カレー味は引っ込みヌルッと豚骨味に。

そう、どう足掻いても所詮俺らは豚の骨。
スープが出尽くしたらゴミ捨て場行きよ。


★餃子 ¥650

普通より一回りデカい餃子。
辛味噌どっぷりつけていただきます。

結局、場末感(BSK)の渦から逃れきれず腹だけ満タンに。

東京という白昼夢は、まだまだ続くんですよ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

麻布ラーメン 麻布十番店



関連ランキング:ラーメン | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4414-d07b91fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)