FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

代々木にデイリーカジュアルなハラル。「東京ハラルデリ&カレー 代々木店」(代々木/北参道)

2020年に向け食のグローバル化が進む東京。
上智大学四谷キャンパスにハラール対応学食「東京ハラルデリ&カレー」が誕生。
そしてその2号店が代々木、明治通り沿いにオープンしました。


「東京ハラルデリ&カレー 代々木店」

以前「シロクマカレー」があった場所ですね。

ハラールカラーの緑が基調の店内。


学食のように気軽に立ち寄れる雰囲気です。

オーナーはバングラデシュ人、厨房にはネパール人。
双方の感性がメニューには混ざり合っています。

いわゆる「インドカレー」「カレーライス」に加え、「ピザ」、そして「ネパール料理」。
ここで頼むべきは・・・・さて?


★ ネパール定食セット ¥800
・骨付きチキンカレー
・ダルカレー
・チキンティッカ
・アルジラ
・ホウレン草の炒め物
・大根のおつけもの
・ライス
・サラダ


つまりは、ネパールの国民食ダルバート。


チキンカレーはこの日は骨なし、ダルもダルスープではなくダルカレー。
この辺はインド料理メニューとの共用でしょう。
チキンティッカもついてますしね。


一方付け合わせはネパール色。
アルジラ(ジャガイモのクミン炒め)、ホウレン草の炒め物(サグブテコ)、大根のおつけもの(ムラコアチャール)。
特にサグがなかなかのもの。
素朴な家庭の味ってのは、やはり良いものです。

しかし10年前は探してもなかなかなかったダルバートが、今ではこんなにカジュアルに。
そして大学のキャンパスにハラール食堂ができるなんて、10年前には予測もつきませんでした。

東京の食の多様化は、日常レベルにまで浸透してきました。
これもまた、2020効果ですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

インドカレー東京ハラルデリ&カレー 代々木店



関連ランキング:カレーライス | 代々木駅北参道駅南新宿駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4321-f2e817bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)