FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

船橋が誇るインド料理の老舗名店。「ガンディー」(船橋)

船橋が誇るインド料理の老舗名店。

「ガンディー」

一体何年前からあるのか?お店の方に訊いてもわからないほど。
ホールも厨房も、スタッフは皆インド人。
ガラス越しに、老練なシェフの頼もしい動きを見ることもできます。


昭和な雰囲気の店内。
中央にはマハトマ・ガンジーの写真がドン!


★マザ MAZA ¥450

ラッシーにライチリキュールを加えたインドカクテル。
なかなか面白いです。


★バターチキン ¥1030
★ラチャパラータ ¥410


日本では初級インド料理的な扱いのバターチキン。
けれどこの店のはちょっと違います。


なんと、バターチキンなのにサラッとしているんです。
しかも重くない。
バター以外の油を最小限に抑えているっぽい。
味つけは甘口で、バタチキなのにサラサラといただけますよ。


あわせたパラータは、南インド・ケララのふんわりパロタと違い、しっかり密度ある堅焼きタイプ。

これ一枚で、カレーもう一つ行けそうだ。


★マトン ド ピャージャ ¥980

玉ねぎをふんだんに用いたドライタイプのカレー。

ベリーホットでお願いしたら、かなりの辛さ!
たっぷりのチリパウダー、ローストチリに加え、弾けるホールのブラックペッパー。
さきほどのバターチキンとは対照的なパンチが強烈です。

けれど、一つだけ共通点が。
このカレーって、他店でいただくとかなり油多めでズッシリくるのですが、こちらは辛さこそあれ、油少なめでスッキリ。
もたれる感じがないんです。
(カレー2杯めなのに!)

ファーストインパクトだけに頼った味付けではなく、食後の気分も考慮した調理アプローチ。
長く支持される名店の、一つの秘訣なのかも知れません。


しかし千葉県って、北インド料理のレベルが高いですよね。
ちょっとまだまだ掘り下げていくとしましょう。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ガンディー



関連ランキング:インドカレー | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4292-aa7cb1b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)