FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

夜の大分、オトナカレー処。「カレーハウス 大島屋」(大分)

大分の夜をカレーで締めるならここ。
駅前アーケード街から脇に入った「ダウンタウン奥の細道」。

その奥にお店はあります。


「カレーハウス 大島屋」

創業33年の老舗。
先代の頃は純粋にカレーのお店だったのが、2代目となった今では、
ワインをはじめとしたお酒を楽しめるカレーバーへと進化しました。


こちらのカレーの仕込みは同系列の「地中海料理 ビニョ バルコ」で行っているそう。
「ビニョ バルコ」では200種ものワインを提供しており、なるほどカレーだけでない懐の深さにも納得ですね。


★白ワイン ¥500

ワインのセレクトはお任せ。
とてもリーズナブル。


★燻製卵のポテトサラダ ¥500

カレー以外に酒のつまみも充実しています。
こちらはなかなかインパクトある薫香、ワインとのマッチングも最高ですぞ。

そしてメインコンテンツ。
「Traditional Curry」と銘打ったこの一皿。

★カレー ¥850

一見シンプルなカレーライス。
けれどひと口食べてビックリ。
野菜の甘みを抑えた、なかなかの辛口。
しかもスパイスの効きが素晴らしいんです。

さらに牛の旨味も抜群。
どうやらカレーを仕込む「ビニョ バルコ」の看板料理、黒毛和牛のフィレステーキに用いる生肉の端肉をカレーに活用しているのだとか。
なるほどカレー屋だけでは成し得ない贅沢ですね。

「カレーヤ」が老若男女楽しめるホッコリカレーなら、こちらは大分の夜を愉しむオトナのカレーといえるでしょうか。

営業は夜中24時まで、定休日なし。
是非、〆に流れてみてください。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

カレーハウス 大島屋



関連ランキング:欧風カレー | 大分駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4283-f3c4ce9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)