FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

堪能、都内随一の本格パキスタン料理。「ナワブ日本橋店」(人形町/三越前)

東京都内東側エリアに数店舗展開する「ナワブ」。
インド料理を謳っていますが、実はパキスタン人によるお店。
なかでもこの日本橋店は都内トップクラスのパキスタン料理を提供する店として知られています。

「ナワブ日本橋店」

どれだけガチかといえば、以前パキスタン大使館のディナーに呼ばれた際、大使にオススメのパキスタン料理店を聞いたところ「日本橋のナワブと四谷シディークパレス」と答えてくださったほど。

ちなみに「シディークパレス四ッ谷店」は、かつて麻布十番にあったパキスタン大使館御用達レストラン「シディークパレス麻布十番店」の厨房スタッフが移ったお店であります。


パキスタン人好みのズシッとした雰囲気。
客層は日本人パキスタン人半々といったところでしょうか。


バーカウンターには英語表記の黒板メニュー。
パキスタン料理目当てなら、ここを忘れずチェックですよ。


★ハートランド ジョッキ ¥480

ムスリムのお店ながらビールは割にリーズナブル。


サービスのサラダがデカい!


★野菜パコラ ¥630

いわゆるおつまみ天ぷら。
衣がなかなかスパイシーで最高のスターター。


★ハリーム ¥1200

パキスタンといえばこれ、ムスリムといえばこれ、の肉と小麦粉とレンズ豆のシチュー。
5時間以上も煮込むため、ガチパキスタン料理の需要がある店にしかないシロモノです。

レモンをギュッと搾って。
スルッと味わい深くいただけます。
これを嫌いという人は少ないのでは?


セットはナンかロティが選択可。
ナンはしずく型(いわゆるインドの)と丸型(いわゆるパキスタン式)が選べるので、丸ナンでオーダー。
ゴマがたっぷり、ふんわり食感です。


★とうがらし梅酒 ¥500

ハラルレストラン飲み。
時々ピリッとくるのが楽しいですね。


★ニハリ ¥1200

ハリームと並ぶ代表的パキスタン料理。
牛や羊のすね肉を骨髄が溶け出すまで煮込んだ一品です。


んで、これが実に素晴らしい。
染み出した髄の旨み、爽やかな油と脂、グズッと解れる柔らか肉。
ニハリの中でも特に美味い、お値段以上ニハリ!


合わせたのはロティ。
堅焼きでこちらもなかなか。
ちなみにナンやロティは無理に完食せずとも、テイクアウト可能ですよ。

流石のクオリティ、流石のボリューム。
八潮や野田、伊勢崎に行かずとも本格パキスタン料理がいただけました。


ナワブ 日本橋店



関連ランキング:インド料理 | 人形町駅三越前駅日本橋駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4282-c6fc886c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)