FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

健在!宝石商のベジ天国。「ヴェジハーブサーガ」(仲御徒町/御徒町)

宝石の街、御徒町。
完全ベジ、ビーガン対応のインド料理店「ヴェジハーブサーガ」に移転後初のランチ訪問。

息子さん大きくなったなぁ。

宝石商を営むインド人社長が自分とその家族のプライベートキッチンとして、お抱えシェフをオーディション。
2009年にオープンしたこのお店。

社長はジャイナ教徒で肉・お酒・タバコNG。
そういうわけで、日本人客だけを当て込んでは決して誕生し得ない、完全ベジレストランが出来上がったのです。

2015年に移転したこちら、以前よりもアットホームな雰囲気となりましたね。
(前は結構ストイックな空気感だったのです)

ランチにはミールスなどのセットもあったのですが、今回はグランドメニューからのセレクトで。


まず欠かせないのは、オープン時から人気の南インドのドーナッツ「ワダ」。
なんてったって初代シェフはあのワダの名手ラジャさん(現・アーンドラキッチン)なのですから。

表面サクッと、中フワッと、ベジを極めたお店ならではの完璧な仕上がりですよ。


★サンバル・ワダ \750

こちらサンバル付きのセット。
シャープな香りが鼻孔をくすぐります。
そして意外なほどホット&スパイシー。
ココナッツチャトニもかなりフレッシュで、それだけでいただけるほど!


★ラッサム・ワダ \750

こちらはラッサム付き。
ブラックペッパーと挽き割ったムングダルのメリハリがたまりません。


★タンドゥーリ・ベイガン ¥1250

スパイスと共にタンドーリ窯で焼いたナス。
香ばしさ満点。
鮮やかな緑のミントチャトニ、油断してたら結構辛くて嬉しい!


★ハラバラ・カバブ ¥1350

そしてこれがとてもお勧め。
パキスタンあたりのシャミカバブのベジ版、みたいな感じなのだけれども、
滑らかな舌触りと次々香るスパイス、カルダモンやらブラックペッパーやら・・・とにかく面白いんです。


★ヴェジタブル・ビリヤニ \1250

ビリヤニだってベジ限定です。
人参なんかがゴロっと入っていて、ちょっとホッコリする感じ。
さっきの焼きナスと同じ価格設定なあたりにも、ベジ独特の価値基準がありそうですね。

決して安くはない、というか結構高めの価格設定。
そりゃそうでしょう、いいシェフがいい素材を使ってるんですもの。
宝石商の社長が、自分が満足できるクオリティにこだわってるんですもの。

「ベジ料理は物足りない」なんて先入観を吹き飛ばすだけの圧倒的クオリティを体験してみてくださいね。
但し、お酒はありませんよ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ヴェジハーブサーガ



関連ランキング:インド料理 | 仲御徒町駅御徒町駅上野御徒町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4250-97e887cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)