FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ロエボイデスsp.

ペーシュカショーロ、ドラドカショーロ、
トーピードパイクカラシンにハイドロシナスガー、
ブラントノーズガー、ビクーダパイク、タライロン、
ホーリー、ドラドにタイガードラド、ドラドカラックス、
サイカンガー、リバードッグ…


牙魚と呼ばれる南米カラシンはたくさんいます。

しかしそれらの呼び名のほとんどが俗称であり、
同じ名前なのに全然別の種類が混じっていたり、
別の名前なのに同じ種類だったり、
なんてのもよくある事。

スネークヘッドの状況とも似てますね。

海外でもにたような状況らしく、
例えば頭を下にして泳ぎ、ボディに透明感のある牙魚はみんな
グラスヘッドスタンダーという名前で呼ばれているようです。

たとえばこの魚↓
FLYING ROPEFISH!-ロエボ

ロエボイデスsp.
学名:Roeboides sp.
別名:グラスヘッドスタンダー
最大長:10cm程度?
原産地:南米

インボイス(入荷名)は「ロエボイデスsp.」。
ちなみに「sp.」というのは「~の一種」という意味。
つまり「よくわかりません」ってことです。
体型的にはやはりグラスヘッドスタンダーと呼ばれる
カラックス・ギボッススあたりと似ています。

FLYING ROPEFISH!-ロエボ2
体は透けていて、ブルーのラインが一本。

FLYING ROPEFISH!-ロエボ3
光の角度によっては、ビカビカのメタリック光沢。


そして正面から見ると・・・

FLYING ROPEFISH!-ロエボ正面
薄っ!!

ペーシュカショーロなんかと同様、
獲物から自分を小さく見せて油断させるためでしょうか。

しかしこの魚、
ペーシュと違って人工飼料にも難なく餌付きます。
ただの待ち伏せ型ではなく積極的に捕食するタイプなのでしょう。

海外の資料によるとロエボイデスの仲間は、
最大10cmほどの中型グループということ。

果たしてこいつは・・・?



なんといっても



今のサイズ、



たったの5cmなんですけど。




人気ブログランキング参加中。
クリックお願いします。

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
関連記事

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメント

6. 無題

みなさんコメントありがとうございます。

ロエボイデスは、
珍カラ、といえば聞こえがいいですが、
要するにすげーマイナーな魚です。

それが証拠に、さっき
googleで「ロエボイデス」を検索したら、
このページがトップに出てました・・・

まだまだマイナー魚を紹介していきますので、
ご期待を!

  • 2009/01/28(水) 02:31:46 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

うちにはハチェットがいて、正面からの写真がとても似ていました♪真正面からみると『こんな魚いたっけ?』とたまに思ってしまいます。

魚って~デスとか~スって名前が以外に多いですね。

  • 2009/01/28(水) 01:02:09 |
  • URL |
  • DANNY #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. はじめまして

ペタありがとうございますっ(*'-^)-☆
魚さん♪
小さくて可愛いのに何故かカッコいい↑↑↑↑

  • 2009/01/26(月) 23:43:24 |
  • URL |
  • erika-kawada #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. うすーいっ

小さくて薄くて形がカワイイお魚さんですね(*^ω^*)
ダイヤモンドみたいな身体で面白いです~(゚_゚)★
なんだか水族館に行きたくなってきます(´・ω・`)

  • 2009/01/26(月) 21:36:21 |
  • URL |
  • KANA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. こんばんわ

私だけかもしれませんが、日本バラタナゴに非常に似ている気がします(*^▽^*) 熱帯魚もいいですねー・・・・

  • 2009/01/26(月) 20:16:42 |
  • URL |
  • タナゴ大好き #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. ロエボイデスsp.

正面がうつってる写真見た時、
一瞬メダカと思いました(・Θ・;)アセアセ…


ビカビカの光沢ですね!


今のサイズ5センチなんですか!
ちっさ(笑)

  • 2009/01/26(月) 16:56:55 |
  • URL |
  • アロワナマン #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/42-15547bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)