FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

パワーアップして復活!朝から晩まで呑める禁断のタイ料理呑み屋。「モモタイ」(新宿御苑/新宿三丁目)

祝!復活!
モモタイ!



ガールズバーの朝昼間借りとして営業していたタイ料理居酒屋「モモタイ」。
激辛なラープをブッ込んだ看板メニュー「激辛から~ぷ麺」と、センベロ顔負けの価格設定の酒と小皿タイ料理。
朝7時から呑んで食べてヒーヒー言える禁断のお店だったのですが、2018年7月に一旦閉店。
移転先を探していたのです。

そしてついに2018年11月19日。
新宿二丁目に実店舗として復活オープン!

「モモタイ」

新しい営業時間はなんと朝7時から22時まで。
間借り時代の記事で「いつか夜営業してくれることに期待!!」なんて書いてた私ですが、ホントに実現しちゃいました。


ガールズバー間借り時代は食券機メインだったのが、立派なメニューブックに。



料理もお酒もバリエーションが増え、それでいて相変わらずの「いいんですか価格」。
カオマンガイ390円で食べられるとか、香るエール400円とか、ワクワクして余計に頼んじゃいそうです。


★マンゴーサワー ¥300

タイ昼呑み最高!


★エダマメガティアムトード ¥390

居酒屋っぽく枝豆を頼んじゃいました。
もちろんただの枝豆じゃあありません。
ニンニクがガシガシに効いて、ピリ辛風味。
こりゃあ酒が捗りますね。


★サイクロンイサーン ¥390

こちらタイ東北の発酵ソーセージ、サイクロークイサーンですね。
手作りっぽくてちょっとしたつまみに最高。


★チャーン ¥400

シンハもチャーンもこの価格、ほぼ都内最安値じゃないかしら?


★マンフラントード ¥390

はい、居酒屋っぽくフライドポテト。
これ食べた指で目をこするとヒーヒーなるほど、ええ辛味してます。
ちょっとこれ、タイ料理店に限らず都内のフライドポテトでも最高ランクの美味さじゃないかしら???

〆はこちら。

★モモタイラーメン ¥800

かつての「らーぷ麺」が名前も新たに登場。
こちらはそれほど辛くないノーマルタイプですが、かつての「激辛らーぷ麺」も「激辛モモタイラーメン」として健在でした。

とはいっても、こちらのノーマルタイプでも充分な美味さ。
辛さは卓上プリックで調整しちゃいますよ。

復活どころか、実店舗になってさらにパワーアップした「モモタイ」。
朝からダメ人間製造所として、大活躍しちゃいそうです。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

モモタイ



関連ランキング:タイ料理 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4175-f533d99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad