FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

創業明治17年、名門のカレー南蛮。「神田まつや」(淡路町)

創業明治17年。
池波正太郎も愛した蕎麦屋の名門。

「神田まつや」

江戸情緒溢れる店構えは、東京都の歴史的建築物に選定されたほど。

近くにニコライ堂があったおかげで空襲を免れたという話も。

ですが、敷居は決して高くありませんよ。

広々とした店内は日本人・外国人混じりあい大盛況。
接客担当の女性店員さんたちの客さばきも見事。
活気があふれています。

さて、カレー好きの間でここの名物といえばやはり「カレー南蛮」。

日清食品から「神田まつや 鶏南ばんそば」カップ麺に続き、
2018年9月には「冷凍 日清神田まつや カレー南ばんそば」も発売されるほど。

カレー蕎麦といえばここ、なのです。


★カレー南蛮 ¥1000

ほのかなグラデーションで浮かんで見える鶏肉、そして大ぶりな葱が美しいですね。
ちなみに「カレー南蛮」の「南蛮」とは海外という意味ではなく、葱の産地であった大阪「難波」が転じたものだとか。
カレー南蛮に葱は欠かせません。


細く繊細な手打ちそばに品良く絡むカレー汁。
本節、宗田節を合わせた出汁に、甘辛いかえし。
これぞ和カレーであります。

大老舗でありながら物々しさがなく、店にも料理にも日常感があるのが、実は大きなポイント。
嬉しい通し営業ですから、近隣の出版・マスコミ関係者の支持も絶大です。

ホントは早い時間から、小料理をちょこちょこ摘まみながら一杯、なんて楽しみ方が一番贅沢ですよね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

神田まつや



関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4152-2e838346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad