FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】※最近、丸パクリサイトが見うけられます。写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

大塚名物、漢方辛し油そば。「麺屋 帝旺」(新大塚/大塚)

私、油そばが結構好きなんです。
東京名物とか言われていますが、東南アジアの麺文化と地続きな気がしています。
ミャンマーの汁なしそばなんて完全に油そばそのものだし。

ということで今回は南大塚にあるこちらの店へ。

「麺屋 帝旺」

実はこちらの名物は「漢方辛し油そば」。
完全にスパイス麺?なメニュー名なのであります。


★漢方辛し油そば ¥650

端正なルックス。


揚げネギが印象的です。


混ぜ込んでみましょう。
つるっともちっとした麺に絡むオイル。
そうそう、この感じ、ミャンマーの油そばにつうずる美味さ!
ちなみに辛さはほとんどありません。
オーダー時に辛さ調整もできるのですが、まずはこの状態で楽しむのが良さそう。


そこから徐々に卓上の唐辛子(しっとりオイルが絡んでます)や、漢方辣油で辛さをアップ。

グングン締まった味に変わっていきますよ。

店員さんは中国の方。
ミャンマーの油そばに似ていることを伝えたら、食べたことはないとのこと。

昼から通しで夜中1時30分までやっているので、タイミングあればぜひ。

http://www.masaladosa.jp/

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4116-7c70ca9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad