FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

路地裏に潜む、東京スープカレーの傑作。「薬膳スープカレー シャナイア」(恵比寿/目黒)

恵比寿と目黒のちょうど間、長者丸の奥まった路地にある「薬膳スープカレー シャナイア」に久々訪問。
前回の記事はなんと2012年のプレオープン時のものでした・・・)

IMG_2936_convert_20181215014033.jpg
普通に生活していたら絶対見つけられない凄い場所にありながら、その評判がネットで拡がり、今や人気店。
入口には「整理券発行機」が置かれています。
これは便利。

ネコがモチーフになった店内。
IMG_2940_convert_20181215014130.jpg
スープカレーの食べ方だって、ネコがナビゲートしてくれます。

IMG_2942_convert_20181215014251.jpg
★チキンと野菜のスープカレー ¥1450
・オリジナルスープ
・6辛(5辛+粗挽き唐辛子) +¥50
・寝かせ玄米 +¥100
・普通盛り200g


もうビックリです。
オープン6年余りでブラッシュアップしまくった一杯。

秘伝の黒酒を使い旨みを熟成させた骨つきチキンレッグに、10種以上の野菜と生薬。
骨つきチキンレッグは肉が柔らかなだけでなく、骨までじっくり煮込まれており、端から齧れば髄の旨みが拡がり至福。
IMG_2944_convert_20181215014326.jpg
旬のナスやエリンギ、味が染みたダイコンに瑞々しいカブ、いずれも食べ応えあるぶ厚めカット。
白キクラゲ、レンコン、キャベツ、ズッキーニ、ピーマン、カボチャ、ジャガイモ、人参、カイワレに水菜、クコの実、松の実・・・
めくるめく食感の変化と、全体の統一感、そのバランスが凄い。

ご飯だって手を抜いていません。
寝かせ玄米はブラックベリーの如きしっかりした噛みごたえ。

まさに傑作スープカレー。
終始圧倒されっぱなしのランチであります。

ブームになりそう、と思ったら収束し、を繰り返す東京スープカレー事情。
そのなかでじっくりじっくりとブラッシュアップ、レベルアップを続けてきたこのお店、
今や東京スープカレーのトップランカーと呼んでいいのではないでしょうか。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
薬膳スープカレー・シャナイア



関連ランキング:スープカレー | 目黒駅恵比寿駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4097-da8d361b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)